このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

大規模水害対策

更新日:2018年8月22日

 近年、台風の強大化や局地的大雨の頻発化などにより水害が各地で発生し、被害が甚大化しています。こうした背景を踏まえ、東京東部低地帯に位置する江東5区(墨田区・江東区・足立区・葛飾区・江戸川区)は、平成27年10月に同地域における大規模水害時の避難対応を検討することを目的とした「江東5区大規模水害対策協議会」を設置しました。その後、具体的な協議を重ね、このたび「江東5区大規模水害避難等対応方針」を策定、平成28年8月24日に発表いたしました。
 この「対応方針」は、住民への情報伝達や広域避難などの課題を明らかにするとともに、想定し得る最大規模の水害の発生に対する広域避難を軸とした避難対応について江東5区が一体的かつ主体的に講じることを前提に、大規模水害時における避難対応の理想像や現段階における対応方針をとりまとめています。

検討経過

要約版

概要版

本編

江東5区広域避難推進協議会の設置

 上記の対応方針策定に引き続き、広域避難及び関連する課題の具体化に向けた検討をするため「江東5区広域避難推進協議会」を設置しました。

リーフレット「江東5区の大規模水害を考える」

 大規模水害対策についての啓発用リーフレットを作成しました。

江東5区広域避難推進シンポジウム

 平成29年9月9日(土曜日)、すみだリバーサイドホールで「江東5区広域避難推進シンポジウム」を開催しました。

江東5区大規模水害広域避難計画

 平成30年8月22日(水曜日)、大規模水害が発生することが予想されるとき、江東5区が取り得る対策をまとめた「江東5区大規模水害広域避難計画」を策定・発表しました。

リーフレット「江東5区で大規模な水害が発生したら」

 大規模水害対策についての啓発用リーフレットを作成しました。

江東5区大規模水害ハザードマップ

 荒川と江戸川が氾濫するおそれがある場合の避難行動について区民の皆さんに考えていただくために、江東5区が共同で水害ハザードマップを作成しました。

問合せ

都市計画部危機管理担当防災課
電話:03-5606-6206

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで