このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

墨田区集合住宅防災対策用資器材交付制度を開始します

更新日:2016年10月5日

台風による大雨や局地的な集中豪雨等による水害に備えるため、水害時に近隣住民の避難受入れが可能な集合住宅に対し、防災対策用資器材交付します。

申請できる方

集合住宅の管理組合又は所有者

申請要件

「水害時における避難受入れに関する協定」を区との間で締結していること

※洪水又は豪雨による水害が発生した際に、施設の一部を近隣住民の一時避難施設として利用することに関し、あらかじめ区と協定を締結する必要があります。詳しくはお問い合わせください。

交付内容

区が指定する防災対策用資器材を交付します。

防災資器材 ポイント
階段避難車 20
ゴムボート 15
ウォーターゲート 14
ガスボンベ式発電機 11
救出救助工具セット 10
エレベーターチェア 8
布担架 5
水のう袋(30枚入り)

3

トランジスタメガホン 2
おんぶ帯 2
LEDランタン(2個) 1
ヘルメット(3個) 1
ライフジャケット 1

上限20ポイントまで複数選択可能

制度概要・申請書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで