このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度墨田区総合防災訓練

更新日:2019年9月6日

今後30年以内に70%の確率で首都直下地震が発生すると予測されています。
また、近年は地震災害以外にも、大雨等による水災害が日本各地で発生しています。
墨田区総合防災訓練では、防災関係機関による訓練を間近で見たり、さまざまな防災体験をすることができます。
いつ発生するか分からない災害に備えるために、是非会場にお越しください。

概要

開催日時

令和元年9月29日(日曜日)午前10時から午後3時まで
※雨天の場合は、規模を縮小して実施します。
※予定されている内容、スケジュールは予告なく変更する場合があります。

会場

錦糸公園(墨田区錦糸四丁目15番1号)
※会場へは、公共交通機関をご利用の上、お越しください。


会場マップ(以下からダウンロードできます)

内容

総合訓練エリア(野球場)

消防、警察、自衛隊等による救出救助訓練や町会、区民消火隊による消火訓練を行います。
迫力満点の訓練を間近で見ることができます。見学自由ですので是非ご覧ください。
※午前10時から正午まで

訓練・体験エリア(野球場)

誰でも参加ができる防災体験コーナーがあります。
消火ポンプ放水体験、消火器体験、煙体験、担架搬送体験、119番通報体験、応急救命(AED)体験、大声発声体験
防災スタンプラリーの対象エリアとなります。記念品交換をするためには、このエリアでスタンプを2個集めてください。
※午前10時から午後3時まで

防災学習エリア(公園内ふれあい広場)

企業や団体が防災に関する啓発を行います。防災に関するさまざまな情報を収集しましょう。
【出展団体(予定)】
消防署、警察署、自衛隊、東京電力パワーグリッド株式会社、東京ガス株式会社、株式会社NTT東日本、株式会社ドコモCS、東京土建一般労働組合墨田支部、墨田区耐震化推進協議会、墨田区災害復興支援組織、株式会社ジェイコム東京、株式会社中央ジオマチックス、水道局、下水道局、墨田区聴覚障害者協会・手話サークル「すみだ」、自衛隊東京地方協力本部江東出張所、東京都葛飾福祉工場、東京都獣医師会墨田支部、墨田区災害ボランティアセンター、すみだの‘巣’づくりプロジェクト、墨田区アマチュア無線局非常通信協力会、公益財団法人東京都栄養士会JDA-DAT、いであ株式会社(順不同)
防災スタンプラリーの対象エリアとなります。記念品交換をするためには、このエリアでスタンプを3個集めてください。
※午前10時から午後3時まで

車両展示エリア(公園内プロムナード)

災害時に活躍する特殊車両が一堂に集まります。車両によっては、乗ったり、写真を撮ったりすることもできます。
【展示車両(予定)】
消防車、救急車(消防署)、パトカー、災害対策用白バイ、レスキュー車(警察署)、電気自動車、高所作業車(東京電力パワーグリッド株式会社)、ガス緊急工作車(東京ガス株式会社)、災害時緊急輸送車両トラック(東京都トラック協会墨田支部)、給水車(水道局)、ポータブル衛星車(株式会社NTT東日本)、高機動車、オートバイ(自衛隊)、燃料電池車(墨田区)、 キッチンカー(日本栄養士会・JDA-DAT)等
※午前10時から午後3時まで

体験車エリア(総合体育館裏)

起震車やまちかど防災訓練車、はしご車や防災VR車に乗車、体験ができます。
起震車は、午前10時から午後3時まで
まちかど防災訓練車は、午前10時から午後3時まで
はしご車は、午後0時30分から午後3時まで(正午から総合案内にて、事前整理券を配布します)
防災VR車は、午後2時頃から午後3時まで(予定)

防災スタンプラリーについて

訓練・体験エリア(野球場)でスタンプを2個
防災学習エリア(公園内ふれあい広場)でスタンプを3個
合計5個のスタンプを集めると記念品(防災グッズ)がもらえます。(数に限りがありますので、あらかじめご了承ください。)
記念品引換所は総合案内横(公園中央:大きなトラックが目印)までお越しください。

炊出しについて

  1. 自衛隊炊出しカレー
    水と緑と花の広場にて、正午から配布予定(500食限定)
  2. アルファ米(五目)
    野球場内炊出しテントにて、午前11時30分から配布予定(無くなり次第、終了)

野球場内で食べることはできませんので、会場内の休憩所をご利用ください。
いずれも、無料です。

その他

  1. 会場に駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
  2. 来場者用休憩所を2箇所、給水所を複数箇所設けていますので、ご利用ください。
  3. 総合案内、野球場入口に手話通訳者が待機しています。また、いくつかのブースにてコミュニケーションボードを配置しています。その他、お手伝いが必要な方は会場職員までお申し出ください。
  4. 雨天、荒天等の場合は、内容やスケジュールを一部変更、中止とさせていただくことがあります。区ホームページや区公式ツイッター等をご確認ください。

問合せ

都市計画部 危機管理担当 防災課
電話:03-5608-6206

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで