このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

情報連絡はどうなるの

更新日:2014年9月1日

・区では、災害が発生したとき、あるいは発生のおそれがあるときに、区民のみなさんに必要な防災情報を迅速・適切・広範囲にお伝えするため、地域防災情報システムの整備を図っています。このシステムは、区立小・中学校をはじめ、区内の各施設や警察署・消防署等の防災関係機関に無線機・無線ファックスなどを設置して、相互に防災情報を伝達することができるようになっています。
・また、区内の小・中学校の屋上や公園等にスピーカーを、町会・自治会長宅等には受令機を設置して、必要な情報を区民のみなさんにお伝えする態勢を整えています。
「地域系防災行政無線」
・区災害対策本部と小中学校、区施設、医療機関、防災関係機関との連絡を行います。
「固定系防災行政無線」
・区民の方々には、公園や学校等65ヶ所に設置した屋外スピーカーにより、災害情報の提供や避難勧告等を行います。

防災行政無線

防災行政無線の放送内容を電話で確認できます

専用ダイヤル 03-5608-6274 (24時間対応)

屋外スピーカー等による防災行政無線の放送が聞き取れなかった場合に、直前に放送した内容を電話で確認することができます。

【注意事項】
(1)ご利用には通話料金がかかります。
(2)災害情報のほか、光化学スモッグ情報や選挙に関する情報も確認できます。なお、「夕焼け小焼け」の放送は聞くことができません。
(3)放送がない場合は「放送はありません」という内容のメッセージが流れます。

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで