このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

土のうステーション

更新日:2017年8月24日

墨田区では、近年、局地的集中豪雨が多発していることを踏まえ、誰でも利用可能な土のうステーションを設置しました。
土のうステーションには、1袋約5キログラムの土のうが入っており、この土のうを玄関前などに積み重ねて置くことで、家屋等の浸水被害を軽減することができます。
必要に応じて土のうステーションから土のうをお持ちください。
なお、緊急時で、土のうの運搬手段がない高齢者や身体に障害のある方は、都市整備課まで御相談ください。

墨田区土のうステーション
墨田区土のうステーション

土のうステーション設置場所

土のうステーションは、現在以下の場所に設置しています。

土のうステーション設置場所
設置場所 住所 設置時期
若宮公園 本所二丁目2番19号 平成27年度
吾嬬西公園 八広六丁目53番16号 平成27年度
立花公園 立花一丁目27番5号 平成27年度
錦糸堀公園 江東橋四丁目17番1号 平成28年度
ふじのき公園 東向島二丁目7番5号 平成28年度
つばき公園 墨田五丁目33番9号 平成28年度
平井橋水防倉庫 立花三丁目29番10号 平成28年度
菊川公園 立川四丁目12番21号 平成29年度
横川公園 東駒形四丁目18番21号 平成29年度
業平公園 業平二丁目3番2号 平成29年度
東墨田公園 東墨田三丁目4番14号 平成29年度
隅田児童遊園 墨田四丁目23番12号 平成29年度

土のうステーションの利用方法

土のうステーションの利用方法については、以下のPDFファイルをご覧ください。
なお、より多くの方に土のうを利用していただくため、必要な分だけお持ちくださいますよう、御理解と御協力をお願いいたします。

その他の土のう配布場所

気象庁から大雨警報が発表されている等緊急時には、以下の施設でも土のうを配布することがあります。
職員不在の場合は配布できませんので、土のうが必要なときは、必ず事前に御連絡ください。

錦糸土木事務所(錦糸四丁目17番3号)

電話 03-3625-1762

錦糸土木事務所のマーカーリスト

平井橋水防倉庫(立花三丁目29番10号)

電話 03-5608-6290(都市整備課)
※この施設は職員が常駐しておらず、緊急時のみの配布となりますので御了承ください。
※設置されている土のうステーションは、いつでも利用できます。

平井橋水防倉庫のマーカーリスト

土のうの保管・処分

土のうステーションから運び出した土のうや区が配布した土のうの保管・処分については、以下のとおりお願いしています。
(1)御利用になった土のうは、緊急時にも活用できるよう自宅での保管を推奨しています。
(2)使わなくなった土のうは、利用者様自身での処分をお願いしています。
 ※各土のうステーション横又は錦糸土木事務所にお持込いただければ、区で引き受けることも可能です。

問い合わせ先

都市整備課
電話 03-5608-6290

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは都市整備課が担当しています。

本文ここまで