このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

会社・職場の防災対策

阪神・淡路大震災では、多くの企業が建物や店舗に被害を受け、従業員が負傷したため、事業活動に多大な影響を受けたりするなど、防災対策の必要性を強く感じさせられました。
事業所は、災害時に従業員や来客者を守り、また、事業活動の継続や地域への貢献という社会的責任を自覚し、地震災害からの被害を防止するために最大限の努力を払うことが義務づけられています。事業所においても、日頃から地震対策を検討し、災害に備える必要があります。

本文ここまで