このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

中高層住宅防災対策パンフレット「揺れる中高層住宅」

更新日:2014年1月24日

 区内では、最近、中高層住宅(マンション)の建設が進み、6階以上の中高層住宅が住宅全体の約4割を占めるようになりました。中高層住宅は、一般的には耐震性に優れている反面、高層階特有の大きな揺れによる家具等の転倒、エレベーター閉じ込め等が発生する危険性があります。さらに、地震発生後の被災生活では、ライフラインの停止等による「高層難民」の発生が危惧されます。
 こうした被害を最小限に抑えるためには、中高層住宅に居住する皆さん一人一人が自らの安全は自ら守るという「自助」と、自分たちの地域は自分たちで協力して守るという「共助」が必要です。
 この中高層住宅用防災対策パンフレット「揺れる中高層住宅」は中高層住宅における震災時の被害想定、減災対策、発災対策などを中心に作成しました。万が一の大きな揺れに備え、身の回りで日ごろからできる対策や知っていると役立つ情報を掲載しておりますので、ぜひご活用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで