このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

ゲートキーパー研修「悩みの聴き方・つなぎ方 実践編」を開催します

更新日:2019年2月11日

身近な人の悩みの聴き方やことばのかけ方を一緒に学びませんか

ゲートキーパーとは「自殺のサインに気づき、見守りや助言を行い、相談支援につなぐ役割を持つ人」です。
自殺対策は、「生きることの支援」です。自分の周りにいるかもしれない自殺を考えている人の存在に気づき、思いに寄り添い、声をかけ、話を聴き、必要に応じて専門家につなぎ、見守っていくことが、自殺を防ぐことにつながります。今回は昨年9月に実施した講座の実践編となりますが、初めての方でも参加できます。
身近な人の悩みの聴き方やことばのかけ方、支援へのつなぎ方について一緒に学びませんか。

日時

平成31年3月8日(金曜日) 午後6時半から8時半まで

講師

特定非営利活動法人メンタルケア協議会 理事 西村 由紀 氏(精神保健福祉士)

場所

墨田区役所13階 131会議室

対象

墨田区在住在勤の方

定員

先着40人

費用

無料

申込み

電話またはファクシミリ、メールのいずれかで、保健計画課保健計画担当へ。
電話:03‐5608‐1305
ファックス:03‐5608‐6405
メール:HOKENKEIKAKU@city.sumida.lg.jp

自殺予防月間ロゴマーク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

本文ここまで