このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「介護に関する入門的研修」の受講生を募集します

更新日:2019年11月11日

 介護に関する入門的研修は、これまで介護との関わりがなかった方など、介護未経験者の方が介護に関する基本的な知識を身につけるとともに、介護の業務に携わる上で知っておくべき基本的な技術を学ぶことができる研修です。
 希望者には、個別相談等を通じて、研修の受講から介護サービス事業所への就労まで一貫して支援します。

1 日時

令和元年11月13日、14日、19日から22日(6日間)
午前10時から午後2時30分まで
※ご都合が良い日のみの参加も可能です。
(例えば、11月13日のみ参加)

2 場所

すみだ生涯学習センター(墨田区東向島二丁目38番7号)

3 対象者

介護に関して興味がある方(年齢・性別不問)

4 定員

30名

5 受講料

無料

6 内容

研修科目   研修時間数 研修内容
基礎講座 介護に関する基礎知識 1.5時間 ○ 介護に関する相談先(市区町村の窓口、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所)
○ 介護保険制度の概要(サービスの種類、利用手続き、利用者負担など)
○ 介護休業制度などの仕事と介護の両立支援制度の概要(介護休業や介護休暇などの内容や利用手続きなど)
基礎講座 介護の基本 1.5時間 ○ 介護における安全・安楽な体の動かし方(ボディメカニクスの活用)
○ 介護予防・認知症予防に使える体操(介護予防の理解、手軽に取り組める指先や手などを使った体操の紹介)
入門講座 基本的な介護の方法 10時間 ○ 介護職の役割や介護の専門性
○ 生活支援技術の基本(移動・移乗、食事、入浴・清潔保持、排泄、着脱、整容、口腔清潔、家事援助等に係る介護や支援の基本的な方法)
○ 老化の理解(老化に伴う心身機能の変化と日常生活への影響など)
入門講座 認知症の理解 4時間 ○ 認知症を取り巻く状況(認知症高齢者の今後の動向や認知症に関する施策など)
○ 認知症の中核症状とBPSD、それに伴う日常生活への影響や認知症の進行による変化
○ 認知症の種類とその原因疾患、症状、生活上の障害などの基本的な知識
○ 認知症の人及びその家族に対する支援や関わり方
入門講座 障害の理解 2時間 ○ 障害の概念や障害者福祉の理念(ノーマライゼーションやICF の考え方)
○ 障害特性(身体、知的、精神、発達、難病等)に応じた生活上の障害や心理・行動の特徴などの基本的な知識
○ 障害児者及びその家族に対する支援や関わり方
入門講座 介護における安全確保 2時間 ○ 介護の現場における典型的な事故や感染など、リスクに対する予防や安全対策、起こってしまった場合の対応等に係る知識
○ 介護職自身の健康管理、腰痛予防、手洗い・うがい、感染症対策等に係る知識
  合計時間数 21時間  

7 申込み先・問合せ先

株式会社ツクイスタッフ
(フリーコール(電話:0120-802-108)または下記サイト)

※申込締切日は11月12日

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは介護保険課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで