このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

高次脳機能障害講演会「どう支援したらよいのだろう?」を開催します

更新日:2018年10月5日

事故や病気で脳が損傷を受けることで記憶や行動、注意力等に支障がおこる高次脳機能障害は、目で見て分からない障害のため、誤解される事が多々あります。今回の講演会では、この障害の特徴を理解して、支援していく方法について学びます。

開催内容

日時

平成30年10月20日(土曜日) 午前10時から午前11時30分まで(午前9時30分から受付開始)

会場

すみだリバーサイドホール 2階 イベントホール(墨田区役所併設)

講師

中島 恵子 先生(帝京平成大学大学院臨床心理学研究科教授)

対象者

どなたでも
※支援者向けの内容ですが、一般区民やご家族・ご本人の参加も歓迎します。

定員

150名

申し込み・お問い合わせ

電話またはファックスで下記の申し込み先にお申し込みください。
※ファックスでお申し込みの方は講演会参加申込票をご利用ください。
すみだ福祉保健センター 
電話 03-5608-3738
ファックス 03-5608-3730

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで