このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「第22回 機械要素技術展」墨田区ブース出展者を募集します

更新日:2018年2月28日

機械要素・加工技術を一堂に集めた日本最大規模の専門展示会「第22回機械要素技術展」に墨田区ブースを出展します。出展するにあたり、この墨田区ブースに出展される企業様を募集いたします。
展示会未経験でもスムーズかつ効果的にご出展いただけるよう、墨田区が全面的に支援しますので、ぜひご参加ください。

「機械要素技術展」開催概要

開催日程

平成30年6月20日(水曜日)から22日(金曜日)まで

会場

東京ビッグサイト

主催

リードエグジビションジャパン株式会社

募集内容

大型スペース(間口1.9メートル程度・5.7平方メートル程度のスペース)10社程度  

(1)基本設備
  社名版、展示台(中に荷物が入れられる)LEDパネル×2、スポットライト15w×2、椅子×2、100V電源(消費電力500wまで)カタログフォルダー×1、貴名受×1
(2)費用負担額 
  初出展者:102,000円、または114,000円
  出展経験者:114,000円、または126,000円
 ※初出展とは、機械要素技術展墨田区ブースでの出展経験が無いことを言います。
 ※同じ出展経験での負担額の差は、展示スペースの接する公式通路の幅の違いによるものです。出展者決定後くじ引きで展示スペースを割り当てるため、申込時に指定してただく事はできません。

小型スペース(間口0.6メートル程度、0.36平方メートル程度の展示台)5社程度

(1)基本設備
  パネル1枚、展示スペース、スポットライト×1、カタログフォルダー
(2)費用負担額
  20,000円

参加資格

 ・出展者が墨田区に主たる事業所を有する中小製造業であること
 ・出展内容が機械要素技術展の出展対象分野であること
  ※出展対象分野については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。機械要素技術展のホームページ(外部サイト)をご覧ください。
 ・出展期間中配布する自社のPRチラシを用意出来ること
 ・出展者が前年度の住民税を滞納していないこと
 ・出展者が期間中、会場にて説明・商談が行えること
 (大型スペースの場合は開場時間全て、小型スペースの場合は開場時間の半分以上)

申込方法

(1)申込書と(2)前年度の住民税(法人の場合は法人都民税納税証明書、個人の場合は特別区民税都民税納税証明書・いずれもコピー可)を、郵送、メール、ファックスにてご提出いただくか直接ご持参ください。

申込締切

平成30年3月20日(火)午後3時【必着】

申込先

墨田区経営支援課 担当:南口(なんこう)・小林
〒130-8640
墨田区吾妻橋1-23-20
電話:03-5608-6185
ファックス:03-5608-6934
メール:nankou-yayoi@city.sumida.lg.jp

出展者決定方法

出展基準を満たしていることが確認できた事業者を出展者として決定します。
ただし、募集期間内に各募集枠について募集数を超えて適正な申込があった場合には、大型スペースのうち5枠と、小型スペースの全てを初回出展者優先枠とし、以下のとおり出展者を決定します。なお、優先枠以外の大型スペースは一般枠とします。
(1)初回出展者優先枠を超えて初回出展希望者から適正な申し込みがあった場合には、初回出展希望者のみを対象とし、抽選を行い初回出展者優先枠の出展者を決定します。
(2)初回出展者優先枠数以内で初回出展希望者から申込があった場合には、適正な申込があった初回出展希望者全てを出展者として決定し、残りの枠は一般枠に変更します。
(3)適正な申込のあった者のうち、初回出展優先枠で既に出展者として決定したものを除く全ての者を対象として、抽選により出展者を決定します。

抽選会の実施

出展者を決定するための抽選を行う場合には、以下のとおり抽選会を実施します。
(1)日時
 平成30年3月22日(木) 午後1時半から
(2)場所
 墨田区役所 9階 91会議室
(3)抽選方法
 申請企業名を書いた札を箱等に入れ、中身が見えない状態で職員が定員数引き、出展者を決めます。
(4)立会
 申込者は、抽選会に立ち会うことができます。

過去の出展者の感想

・コストパフォーマンスが非常に良かった。
・今まで縁のなかった業界との関わりができた。(見積りの要求があった)
・大手からの受注につながった。
・ブースのデザイン等の必要がないので、手軽に出展できた。
・墨田区ブースに出展することで、どこにある会社なのか知ってもらえた。
・墨田区ブースとして出展するので、大きなブースとなり、目に止めてもらえた。

お問い合わせ

このページは経営支援課が担当しています。

本文ここまで