このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

1662;感震ブレーカーの設置助成について

更新日:2019年2月5日

1662

回答

内閣府では、阪神淡路大震災や東日本大震災において、電気を起因とする火災、いわゆる「通電火災」が多く発生したことを受け、感震ブレーカーの積極的な設置を呼び掛けています。
そこで墨田区では、内閣府が選定した地域を対象(区内19町丁目)として、平成29年度から区が簡易型感震ブレーカーを購入し、住民防災組織を通じて高齢者宅等に設置する新たな事業を開始します。

助成の対象世帯

次の1から3のすべてに該当する世帯が対象となります。
1.次のいずれかの対象地域に居住していること。
  墨田2〜5丁目、東向島1・2・4〜6丁目、京島1〜3丁目、押上2・3丁目、八広1・3〜6丁目
2.木造建築物に居住していること。
3.次のいずれかの世帯に該当すること。
  65歳以上の方がいる世帯、要介護3〜5の方がいる世帯、 第一種身体障害者がいる世帯、第一種知的障害者がいる世帯

助成対象器具

対象となる簡易型感震ブレーカーについては次の1から3のいずれかの製品となります。なお、交付製品を選ぶことはできません。
1.株式会社 エヌ・アイ・ピー「スイッチ断ボール3」
2.株式会社 リンテック21「ヤモリ」
3.大和電器 株式会社「震太郎」

申請期間

随時受付
※配付数には限りがあります。

手続きの流れ

交付申請書を記入のうえ、原則として所属する町会を通じて防災課までご提出ください。

問合せ先

都市計画部危機管理担当 防災課
電話:03-5608-6206

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで