このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

1626:高齢者インフルエンザ定期予防接種について

更新日:2018年10月31日

1626

回答

インフルエンザは、「インフルエンザウイルス」に感染して起きます。38℃以上の発熱、頭痛や関節・筋肉痛など全身の症状が急に現れ、高齢の方や種々の慢性疾患を持つ方は肺炎を伴うなど重症化することがあります。
インフルエンザ予防接種は、インフルエンザにかかりにくくし、かかっても重症化しないようにするためのものです。
対象者の方には毎年9月下旬に予防接種予診票をお送りしています。

対象者 ※接種日現在で、墨田区に住民登録があり、次のいずれかに該当する方(平成28年12月31日現在の年齢で起算)

  • 65歳以上の方
  • 60歳から64歳で、心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害(身体障害者手帳1級相当)のある方

※事業実施期間中に60歳・65歳の誕生日を迎えられる方については、誕生日以降に接種してください。
※接種にあたっては、ご本人の接種を受けたいという意思の確認が必要です。接種意思の確認が困難な場合は、接種できません。

実施期間

平成28年10月1日から平成29年1月31日まで

自己負担金額

2,500円
ただし、生活保護受給者等と平成28年12月31日現在75歳以上の方は無料となります。

問合せ先

保健予防課 感染症係
電話:03-5608-6191(直通)
向島保健センター
電話:03-3611-6135
本所保健センター
電話:03-3622-9137

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。

本文ここまで