このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

小学校の校庭と公園の砂場について

更新日:2018年3月30日

ご意見・ご要望

(1)小梅小学校と第三寺島小学校の校庭は、現在ソフトアルファルトですが今後、ラバー化、芝生化等の改善予定はありますか。長男が小梅小学校でサッカーチームにいますが、以前チームメイトが濡れた校庭で後頭部を打ちケガをしました。危険なため改善をしてほしいです。また、次男が次年度第三寺島小学校に入学予定のため、ケガなど危惧しています。
(2)どんぐり公園の砂場の砂が、少なくなり底の布が出てしまっていて、その下の石も出てきています。子どもが石を投げることもあり危険で、また遊びにくいため、改善してほしいです。

受付日

平成29年5月15日

分野

道路・公園

区の対応・考え方

小梅小学校については、現在、走路の一部が窪んでいる箇所等を把握しており、夏休み期間中にその箇所の補修工事を予定しています。また、それに併せて遊具下の改修工事も行う予定です。第三寺島小学校については、今年度、校庭の改修を予定しており、ご意見をいただいている舗装の種類についても検討しています。工事期間は夏休み期間を中心に実施する予定です。詳しくは、庶務課にお問い合わせ下さい。
ひきふねどんぐり公園の砂場の砂を5月19日(金)に補充しました。今後は、砂場の砂が少なくなる前に補充します。

担当課

庶務課、道路公園課

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで