このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

職員の昼休みの時差設定について

更新日:2018年3月30日

ご意見・ご要望

区役所職員の昼休みの時間を、時差を設けて設定してはどうでしょうか。そうすれば、地元商店会の飲食店舗をもっと利用してもらえると思います。職員の方にお会いすることが多いのですが、昼休みが12時から13時までで、区役所近くのお店でお昼ご飯を食べたくても満席で入れないので浅草方面へ行かざるを得ないという声を聞きました。

受付日

平成29年7月11日

分野

職員体制・接遇

区の対応・考え方

現在、区では、一部の職場を除き、休憩時間を正午から午後1時までと定めており、昼食などもこの時間内に取ることとしています。当該時間帯は、地域の民間企業においても区と同様に休憩時間としていることも多く、ご指摘のように、近隣の飲食店には多数のお客様が訪れているものと認識しています。
休憩時間につきましては、本区でも、窓口対応などで上記の時間帯に業務に従事した職員については、午後1時以降に休憩時間を変更している場合があるほか、定期的に時間外に行われる事業に従事するなど一定の要件を満たす職員に対して時差勤務を導入しており、休憩時間についても上記以外の時間帯に取得することができるよう対応を図っているところです。
なお、現在、国においては「働き方改革」を積極的に推進しており、柔軟な働き方がしやすい環境整備に取り組んでいます。そうした状況を踏まえ、本区においても、休憩時間も含め、職員が柔軟かつ多様な働き方ができる制度づくりの研究を進めていく考えとしていますので、ご理解とご協力をお願いします。

担当課

職員課

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで