このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

ウミネコの対策について

更新日:2018年3月30日

ご意見・ご要望

春先になると、ウミネコが飛来します。そのため、鳴き声で夜も寝られず、道路や車は汚れます。1軒だけが防鳥ネットなど対策を講じても防げるものではありません。よって、ホームページだけでなく回覧板等も使い、台東区や江東区の等に安価な対策(ネットの設置方法など)を周知した方が良いと思います。

受付日

平成29年12月12日

分野

環境

区の対応・考え方

ウミネコの鳴き声やフンで、お困りとのこととお伺いしました。ご指摘のように、近年、墨田区でもウミネコの繁殖行動が確認され、営巣箇所周辺の方から、鳴き声やフンに悩まされているとの相談が寄せられています。ウミネコ対策として、墨田区でも、HPへの掲載だけでなく、過去に繁殖された建築物の管理者及び周辺の建築物の管理者に対して注意喚起のビラを配布しています。営巣された建築物の管理者から相談を受けても、既に散乱された状態になってからでは、鳥獣保護管理法で捕獲や卵の採取が禁止されているため、巣立ちまで待つしかありませんので、巣を作らせないことが大切です。営巣防止のために、営巣期前に屋上の定期点検をお願いするとともに、周囲の状況についても情報提供(ウミネコが集まっている建築物)をお願いしているところです。ウミネコはゴールデンウィーク前には産卵行動が見られるので、来年の営巣を防止するため年明けの1月中旬頃から、引き続き注意喚起を行ってまいりますので、ご理解と情報収集にご協力をお願いいたします。

担当課

環境保全課

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで