このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせましょう

更新日:2017年4月18日

 犬を飼う場合は、狂犬病予防法に基づき、一頭ごとの登録と毎年1回(4月から6月の間に)狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。
 犬の飼い主は、飼い犬に狂犬病予防注射を受けさせてください。   

 動物病院で注射を受けると証明書(注射済証)が発行されます。その証明書(注射済証)を区役所生活衛生課までお持ちになり、狂犬病予防注射済票(平成29年度は赤色の札)の交付を受けてください。
 また、犬の所在地や所有者が変更した場合や犬が死亡した場合は、生活衛生課まで届出をお願いします。   

費用(区役所での注射済票交付手数料)
  登録のある犬 550円
  未登録の犬 3,550円(飼い犬の登録手数料込)
 ※狂犬病予防注射の料金等は、それぞれの動物病院へお問い合わせください。   

※平成29年度の墨田区狂犬病予防集合注射(区内公園での注射)はすべて終了しました。
   

関連情報

飼い犬の登録事項変更届、飼い犬の死亡届などについての手続方法が確認できるほか、届出様式がダウンロードできます。

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。

本文ここまで