このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

アタマジラミ

更新日:2016年2月3日

保育園や小学校の低学年の間でアタマジラミの集団発生がみられることがあります。20年ほど前までは珍しい現象でしたが、最近ではすっかり定着してしまったようです。
もし、お子さんにアタマジラミがいてもあわてることはありません。次の駆除方法を実践することで、2週間から3週間でいなくなります。

アタマジラミの駆除方法

駆除は次のようにしましょう。
・毎日シャンプーを使い、強い力で洗髪する。これを2週間以上続ける。
・目の細かいクシやブラシで髪をすく。
・できれば洗髪しやすいように髪を短くする。できない場合はシラミ駆除薬剤を使用する。シラミの卵は7日から10日でふ化します。駆除薬剤は卵には効かないので、薬剤の使用は3日に1度ずつ、3回から4回繰り返します。
・家庭内でのまん延を防ぐために、駆除できるまでは、クシやブラシ、洗髪後に使用したタオルなどは共用しないようにしましょう。シーツや枕カバー・下着なども毎日交換して、他のものとは別に洗濯しましょう。

アタマジラミの予防方法

アタマジラミが散発的に発生している場合は、普段どおりの洗髪で十分予防できます。しかし、集団で発生しているような場合は、アタマジラミをもらいやすい環境になっていますので、予防として毎日、シャンプーを使い、強い力で洗髪します。
こうすることで、頭髪にアタマジラミがついても洗い流されて増える心配がありません。

シャンプーのポイント

シャンプーは泡立ちがよいので、十分に洗えていなくても洗えたような気分になりますが、アタマジラミを洗い流すにはしっかりと洗髪する必要があります。
ポイントは以下のとおりです。
・髪の毛を十分に濡らしてからシャンプー液をつける。
・シャンプー液を多くつけすぎないようにする。
・髪の毛のすみずみまでシャンプーの泡を行き届かせ、地肌も指の腹を使って強くこすり洗う。
・すすぎのときは、ブラシなどで髪の毛をすきながら、十分に洗い流す。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。

本文ここまで