このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

都立墨東病院における新型コロナウイルス感染に関する墨田区の対応について

更新日:2020年5月7日

 4月14日(火曜日)に東京都から報道発表があった都立墨東病院での新型コロナウイルス感染症に関して、墨田区における現在の対応についてお知らせします。

 墨田区保健所は、最初の感染が確認されてから、4月20日(月曜日)までに、感染症法に基づき、都立墨東病院に対して8回にわたる立入調査を行ってきました。また、4月16日(木曜日)には、墨田区クラスター対策班を新たに設置し、院内のまん延状況の把握と感染拡大防止の指導を行っています。
 東京都からの報道発表によると、都立墨東病院では、4月20日(月曜日)から診療体制の一部機能を縮小することとしています。
 これに対し、区では、通院患者の医療の継続、地域医療体制の確保という観点から、都立墨東病院に対して、万全を尽くすように要請しています。
 今後は、東京都と墨田区合同の対策会議を設置し、専門家や国とも連携しながら縮小した都立墨東病院の機能回復を支援していきます。

関連リンク

東京都の発表内容については、以下のホームページをご覧ください。

都立墨東病院の診療体制等については、以下のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

防災・安全安心情報

感染症に関すること

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで