このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年度 がん検診

更新日:2019年4月1日

 日本では、2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで亡くなられており、墨田区でも、がんは死因の第1位を占めています。がんを予防するには、喫煙、飲酒、栄養、運動などの生活習慣を改善するとともに、自覚症状がないうちに定期的に検診を受けて早期発見・早期治療に努めることが大切です。
 区では、より多くの方が検診を受けられるよう、年間を通じてがん検診を行っていますので、積極的に受診するようにしましょう。
 なお、区のがん検診は年度内に1回(胃がん検診(胃内視鏡検査)、子宮頸がん検診、乳がん検診は2年度に1回)の受診となります。

胃がん検診

対象

40歳以上の区民の方(2020年3月31日現在)

受診は年度内に1回となります。ただし、胃又は十二指腸の手術を受けたことがある方、胃又は十二指腸の病気の治療中又は経過観察中の方、妊娠中又は妊娠の可能性のある方などは受診できません。また、胃がん検診(胃内視鏡検査)と同時に申し込むことはできません。

検査方法

胃部エックス線検査(バリウム)

費用

無料

検診会場

区内実施医療機関又はすみだ福祉保健センター(検診車)

胃がん検診(胃部エックス線検査)の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

胃がん検診(内視鏡検査)※2年度に1回の受診

対象

50歳以上の区民の方(2020年3月31日現在)
受診は2年度に1回となります(2019年度は2018年度に区の胃がん検診を受診した方も受診可能です)。ただし、胃の病気で治療中又は経過観察中の方、胃全摘術後の方、咽頭・鼻腔などに疾患があり、内視鏡の挿入ができない方、妊娠中又は妊娠の可能性のある方、重篤な循環器・呼吸器疾患・心疾患のある方、その他全身状態が悪く、医師が内視鏡検査に耐えられないと判断した方などは受診できません。また、胃がん検診(胃部エックス線検査)と同時に申し込むことはできません。

検査方法

胃内視鏡検査(胃カメラ)

費用

1,500円(ただし、生活保護受給者等は費用が免除されます。)

検診会場

区内実施医療機関

胃がん検診(胃内視鏡検査)の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

大腸がん検診

対象

40歳以上の区民の方(2020年3月31日現在)
受診は年度内に1回となります。ただし、大腸の手術を受けたことがあり現在も入院・通院中の方、大腸の病気の治療中又は経過観察中の方は受診できません。

検査方法

便潜血検査2日法(検便)

費用

400円(ただし、生活保護受給者等は費用が免除されます。)

検診会場

区内実施医療機関

大腸がん検診の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

子宮(けい)がん検診 ※2年度に1回の受診

対象

20歳以上の女性の区民の方(2020年3月31日現在)
ただし、2018年4月以降に区の実施する子宮頸がん検診を受診された方は、今年度の対象にはなりません(2年度に1回のみ受診可)。また、子宮の手術を受けたことがあり現在も入院・通院中の方、子宮の病気の治療中又は経過観察中の方は受診できません。
なお、妊娠中又は出産後の方は、受診できない場合がありますので、事前に実施医療機関に必ずご確認ください。

検査方法

視診、子宮頸部(けいぶ)の細胞診

費用

無料

検診会場

区内実施医療機関

子宮頸がん検診の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

乳がん検診 ※2年度に1回の受診

対象

40歳以上の女性の区民の方(2020年3月31日現在)
ただし、2018年4月以降に区の実施する乳がん検診を受診された方は、今年度の対象にはなりません(2年度に1回のみ受診可)。
また、乳房の手術を受けたことがあり現在も入院・通院中の方、乳房の病気の治療中又は経過観察中の方、妊娠中又は妊娠の可能性のある方、授乳中又は卒乳後6か月を経過していない方、ペースメーカーを装着されている方、豊胸手術を受けた方は受診できません。

検査方法

視診、触診、マンモグラフィ

費用

無料

検診会場

区内実施医療機関等

乳がん検診の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

肺がん検診

対象

40歳以上の区民の方(2020年3月31日現在)
受診は年度内に1回となります。ただし、肺の手術を受けたことがあり現在も入院・通院中の方、肺の病気の治療中又は経過観察中の方、妊娠中又は妊娠の可能性のある方は受診できません。

検査方法

胸部エックス線検査、一部喀痰(かくたん)検査

費用

無料

検診会場

区内実施医療機関

肺がん検診の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

前立腺がん検診

対象

50歳から74歳までの男性の区民の方(2020年3月31日現在)
受診は年度内に1回となります。ただし、前立腺の手術を受けたことがあり現在も入院・通院中の方、前立腺の病気の治療中又は経過観察中の方、過去3か月以内にPSA検査を受けたことがある方は受診できません。

検査方法

血中PSA検査(血液検査)

費用

700円(ただし、生活保護受給者等は費用が免除されます。)

検診会場

区内実施医療機関

前立腺がん検診の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

胃がんリスク検査

対象

30歳、35歳、40歳、50歳、60歳の区民の方(2020年3月31日現在)
受診は年度内に1回となります。ただし、胃の病気で治療中又は服薬中など、問診結果により受診できない場合があります。

検査方法

ピロリ菌抗体検査、ペプシノゲン法検査(血液検査)

費用

無料

検診会場

区内実施医療機関

胃がんリスク検査の詳細な実施方法、申込方法等はこちらへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

本文ここまで