このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

子どものMR(麻しん風しん混合)の任意予防接種を公費負担しています

更新日:2017年3月31日

墨田区では、MR(麻しん・風しん混合)の定期接種期間を過ぎた後でも、下記の対象の方には、MR予防接種の費用を助成しています。麻しんは感染力が強く、かかると肺炎や脳炎を引き起こすこともあります。また、風しんは2013年に大流行しました。お済みでない方は、早めに接種をお願いします。

助成内容

対象者一覧表
生年月日 条件
平成11年4月2日から平成23年4月1日までに生まれたお子さん 「MR」または「麻しん」または「風しん」の予防接種を定期接種期間中に受ける事ができなかった方
(麻しん・風しんの両方を罹患した者は除く)
平成24年4月2日以降に生まれた生後24ヶ月以上のお子さん MR1期予防接種が未接種
(麻しん・風しんの両方を罹患した者は除く)

実施期間

平成30年3月31日まで

接種場所

墨田区内予防接種実施医療機関
※墨田区内の予防接種実施医療機関以外で接種した場合は、自己負担になります。ご注意ください。

費用

無料

申込方法

 接種を希望する人は接種前に電話で下記にお申込みください。
 申込み後、医療機関にお持ちいただく予防接種予診票を郵送します。
 <申し込み・問い合わせ先>
向島保健センター 電話:03-3611-6135
本所保健センター 電話:03-3622-9137
保健予防課感染症係 電話:03-5608-6191

関連情報

墨田区で実施している予防接種の情報をお知らせしています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。

本文ここまで