このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

墨田区通いの場支援事業

更新日:2019年7月23日

〜介護予防サポーターによる体操を体験してみませんか?〜
地域で自主的な介護予防活動を行う”通いの場”の立上げを応援する制度です。体操や運動によるグループ活動をお考えの団体は、ぜひご利用ください。

事業概要

地域で自主的な介護予防活動を行うグループの立ち上げ時に、介護予防サポーターがお伺いして、運動器の機能向上のための体操・運動指導等(概ね1時間程度のプログラム)を行います。
介護予防サポーターとは?
区の介護予防教室や地域の介護予防自主グループで、体操指導やサポート活動を行う区民ボランティアです。

対象団体

自主的な介護予防活動行う、以下のすべての要件を満たすグループ
(1)区内在住の65歳以上の10人以上で構成されていること
(2)活動の拠点を区内に置いていること
(3)責任者を特定できること
(4)会則、規約等及び構成員名簿を備えていること
(5)原則、新規に立ち上げるグループであること

費用

無料
※1グループにつき、立上げ時6回まで

利用方法

事前に墨田区高齢者福祉課地域支援係にご相談の上、以下の書類をご提出ください。
(1)通いの場支援申込書
(2)構成員名簿
(3)会則、規約等
※(2)、(3)の様式は問いません。

チラシ

申し込み・問い合わせ先

墨田区高齢者福祉課地域支援係
電話 03-5608-6178
ファックス 03-5608-6404

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは高齢者福祉課が担当しています。

本文ここまで