このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

わらべみどり保育園 病後児保育室

更新日:2019年8月21日

医師が病後児保育可能と認めた、病気の回復期にあるお子さんを、保護者の仕事等の事情により家庭で保育ができない場合に、わらべみどり保育園病後児保育室で一時的にお預かりします。
ご利用いただくためには、事前に登録が必要です。

利用対象

病気の回復期にある1歳の誕生月から就学前までのお子様で、以下のいずれかに該当する方
 ア 区民で保育施設、幼稚園等を利用している。
 イ 区民以外で区内の保育施設、幼稚園等を利用している。

実施場所・事前登録・申込み・お問い合わせ先

わらべみどり保育園(緑3-12-2)
電話:03-5638-1551

保育時間

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時30分(祝日・年末年始を除く)

利用期間は、原則、1回あたり土日を含む7日以内です。
診療情報提供書の有効期限は土日を含む7日間です。

定員

1日4名

料金

登録料:2,000円(1年ごとの登録が必要です。)
利用料:1日あたり2,000円(区民の方)
    1日あたり4,000円(区民以外の方)
給食費:1日あたり300円
キャンセル料:1,000円
※予約を取り消す場合は前日の午後4時までにお電話してください。
(前日の午後4時を過ぎますとキャンセル料が発生します。) 

利用方法

  1. 事前にわらべみどり保育園にてお子さんの体調が良い時に「病後児保育利用登録申込書」により登録をしてください。(事前に面接日を要予約)
  2. 利用する前日の午後4時までに、電話でわらべみどり保育園に予約をしてください。
  3. かかりつけ医の診断を受け、「診療情報提供書」を記入してもらってください。
    (「診療情報提供書」は区民の方が医療機関を受診した場合、月1回のみ自己負担はありません。その他は自己負担になる場合があります。)
  4. 利用日に「病後児保育利用申請書兼連絡票」、「診療情報提供書」、利用料金及び必要な持ち物等をお持ちいただき、登園してください。

※事前登録申込書、利用申請書等は、区立保育園、私立保育園、認証保育所でも配付しています。
※詳しくは、下記病後児保育室のしおりをご覧ください。

利用料の助成制度

墨田区在住の方で、次に該当される方は、利用料の助成を受けることができます。

  1. 利用日時点で生活保護法による被保護世帯の方は、利用料の全額を助成
  2. 当該年度分の区市町村民税が非課税の世帯の方は、利用料の半額を助成

利用料の助成を受けようとする場合は、「墨田区病児保育事業利用料助成申請書」に必要事項を記入し、領収書(原本)を添付したうえで、下記申請先へ提出してください。

申請先

墨田区 子育て支援課 子育て計画担当
住所:墨田区吾妻橋一丁目23番20号 墨田区役所4階
電話:03-5608-6084(直通)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは子育て支援課が担当しています。

本文ここまで