このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

私立幼稚園の補助金の種類と金額

更新日:2018年8月10日

墨田区では、私立幼稚園にお子さんが通園している保護者の負担を軽減するとともに、幼児教育の振興と充実を図るために補助金の交付を行っています。このページでは、補助金の種類と金額について掲載しています。補助金制度の概要につきましては、私立幼稚園の補助金制度の概要をご覧ください。

入園料補助金(平成30年度)

40,000円(入園時に1人1回支給)

保育料補助金(平成30年度)

年間の保護者の自己負担額を上限として、表1・2のとおり補助金が支給されます。(表1は小学校1〜3年生に兄姉がいない場合、表2は小学校1〜3年生に兄姉がいる場合となります。)
税が未確定の世帯は、補助の対象となりません。
表の補助金額は、国と区の「就園奨励費補助金」、都と区の「保護者負担軽減補助金」を合わせた額となります。補助額、補助区分等は、毎年見直しが行われます。

表1:平成30年度補助額(年額)一覧(小学校1〜3年生に兄姉がいない場合)
特別区(市町村)民税額基準 一人就園の場合及び二人以上就園している場合の最年長者(第一子) 二人以上就園している場合の次年長者(第二子) 三人以上就園している場合の左以外の園児(第三子以降)
A:生活保護世帯 502,400円以内 502,400円以内 502,400円以内
B1:区民税が非課税の世帯 466,400円以内 502,400円以内 502,400円以内
B2:区民税の所得割課税額が非課税の世帯 466,400円以内 502,400円以内 502,400円以内
B3:B1もしくはB2の世帯でひとり親等 502,400円以内 502,400円以内 502,400円以内
C:区民税の所得割課税額が1〜77,100円の世帯 361,200円以内 441,400円以内 502,400円以内
C*:Cの世帯でひとり親等 466,400円以内 502,400円以内 502,400円以内
D:区民税の所得割課税額が77,101〜211,200円の世帯 224,200円以内 372,200円以内 495,200円以内
E:区民税の所得割課税額が211,201〜256,300円の世帯 148,800円以内 334,000円以内 488,000円以内
F:区民税の所得割課税額が256,301円以上の世帯 120,000円以内 274,000円以内 428,000円以内
表2:平成30年度補助額(年額)一覧(小学校1〜3年生に兄姉がいる場合)
特別区(市町村)民税額基準 一人就園の場合及び二人以上就園している場合の最年長者(第二子) 二人以上就園している場合の次年長者(第三子以降)
A:生活保護世帯 502,400円以内 502,400円以内
B1:区民税が非課税の世帯 502,400円以内 502,400円以内
B2:区民税の所得割課税額が非課税の世帯 502,400円以内 502,400円以内
B3:B1もしくはB2の世帯でひとり親等 502,400円以内 502,400円以内
C:区民税の所得割課税額が1〜77,100円の世帯 441,400円以内 502,400円以内
C*:Cの世帯でひとり親等 502,400円以内 502,400円以内
D:区民税の所得割課税額が77,101〜211,200円の世帯 372,200円以内 495,200円以内
E:区民税の所得割課税額が211,201〜256,300円の世帯 334,000円以内 488,000円以内
F:区民税の所得割課税額が256,301円以上の世帯 274,000円以内 428,000円以内

お問い合わせ先

各園の保育料・入園料に関すること、入園等の手続きに関すること

各園にお問い合わせください。

本ページに関すること、補助金に関すること

子ども・子育て支援部 子ども施設課 保育係
電話:03-5608-1253
ファックス:03-5608-6404
メール:KODOMO@city.sumida.lg.jp

お問い合わせ

このページは子ども施設課が担当しています。

本文ここまで