このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2007年10月11日号 のページです。

すみだ区報 2007年10月11日号

まちの話題をお寄せください。
広報広聴担当 電話:03-5608-6223

加瀬 三郎さん

 石原在住の折り紙作家 加瀬 三郎さんに、東京都名誉都民の称号が贈られました。加瀬さんは幼いころに両目を失明しながらも、本職である鍼灸マッサージ師の仕事の傍(かたわ)ら、独学で折り紙を学びました。これまで国内のみならず、世界各国の学校や福祉施設等で折り紙の魅力を伝えてきました。加瀬さんは今後の夢について、「折り紙を通じて、より多くの方と交流していきたいと思います」と語ってくれました。

 北斎ミニギャラリーでは、墨田区にゆかりの深い葛飾北斎の作品の中から、区が所蔵する作品を偶数月の11日号でご紹介しています。

「寒山拾得図」(絹本一幅)

「寒山拾得図(かんざんじっとくず)」(絹本一幅)

[作品解説]寒山と拾得は、中国・唐の時代に天台山(てんだいさん)にいたといわれる2人の道士(道教の教えに従い活動する職業)です。
 寒山は文殊菩薩(もんじゅぼさつ)、拾得は普賢菩薩(ふげんぼさつ)の化身であったといわれています。
 本図には、経の書かれた巻物を腰にした寒山が箒(ほうき)で紅葉を掃き集め、拾得が塵(ちり)取りを構えている様子が描かれています。力強い描線がひときわ目を引く作品です。
[問合せ]文化振興課北斎館建設準備担当 電話:03-5608-6115

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで