このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2009年12月1日号 のページです。

すみだ区報 2009年12月1日号

藍綬褒章

 大平 幸雄(消防功績・向島消防団副団長)

旭日中綬章

 櫻井 武(地方自治功労・元東京都議会議員)

瑞宝中綬章

 竹内 雄一郎(教育研究功労・高崎経済大学名誉教授)

旭日小綬章

 大和久 常雄(地方自治功労・元墨田区議会議員)

瑞宝双光章

 武藤 久夫(警察功労・元警視庁警部)

瑞宝単光章

 青蛛@輝雄(消防功労・元向島消防団副団長)、福原 幸造(ガス業務功労・元 株式会社 関配設備営業部トレーニングセンター副課長)
*敬称略
*( )内は、功績概要・役職等

 11月28日に「墨田区環境改善功労者・功労団体区長感謝状贈呈式」を行いました。
 式典では、防災や美化・リサイクル等の分野で、明るく住みよいまちづくりに努められている266人と28団体に、感謝状と記念品を贈呈しました。
[問合せ]区民活動推進課区民活動推進担当 電話:03-5608-6200

京成曳舟駅前東第三地区

 京成曳舟駅前東第三地区(京島一丁目6番から8番まで、9番の一部)の市街地再開発事業および関連する用途地域等の都市計画を決定しました。これらの内容を記載した都市計画図書をご覧になれます。
[閲覧場所]都市計画課(区役所9階)

 

東京都市計画道路都市高速道路第7号線

 都で都市計画手続を行っている「都市高速道路第7号線(首都高速道路第7号線)の変更」の都市計画案をご覧になれます。
 また、関係する区に在住の方や計画案に利害関係のある方は、意見書を提出できます。
[閲覧期間]12月14日(月曜日)までの午前8時半から午後5時まで
*土曜日・日曜日は除く
[閲覧場所]都市計画課、都都市づくり政策部都市計画課
[意見書の提出方法]住所・氏名・ご意見を、直接または郵送で12月14日(必着)までに〒163-8001 都都市づくり政策部都市計画課 電話:03-5388-3225へ

[問合せ]都市計画課都市計画・景観担当 電話:03-5608-6266

 今日から12月7日(月曜日)まで、

  • 高齢者の交通事故防止
  • 二輪車の交通事故防止
  • 飲酒運転の根絶
  • 違法駐車対策の推進

を重点として「TOKYO交通安全キャンペーン」が行われます。皆さん一人ひとりが、交通ルールを守るとともに、正しい交通マナーを実践して、交通事故を防止しましょう。
[問合せ]

  • 土木管理課交通安全担当 電話:03-5608-6203
  • 本所警察署 電話:03-3634-0110
  • 向島警察署 電話:03-3616-0110

 皆さんが支払った医療保険や介護保険の自己負担額が、それぞれの負担限度額を超えた場合、超えた分を「高額療養費」、「高額介護サービス費」として支給し、負担の軽減を図っています。しかし、それでも高額となってしまう世帯の負担をさらに軽減するのが「高額医療・高額介護合算制度」です。
 この制度では、同じ医療保険に加入している世帯において、医療保険と介護保険の自己負担額の年間合計額(高額療養費、高額介護サービス費、入院または入所時の食費・居住費・差額ベッド代等は除く)が一定の額を超えた場合に、その超えた分が、医療・介護それぞれの保険から払い戻されます。
 なお、国民健康保険または長寿医療制度(後期高齢者医療制度)に加入している対象者には、平成22年1月以降に申請書を送付します。
[計算期間]毎年8月から翌年7月までの1年間
*初年度は、20年4月から21年7月までの16か月間
[対象]同一世帯の同じ医療保険に加入している方(合算対象者)で、次のすべてに該当する方

  • 合算対象者のいずれかに医療保険の自己負担額がある
  • 合算対象者のいずれかに介護保険の自己負担額がある
  • 計算期間内における医療保険と介護保険の自己負担額の合計額から所得区分に応じた自己負担限度額(下表)を差し引いた後の額が、500円を超える

[問合せ]

  • 国民健康保険について=国保年金課こくほ給付係 電話:03-5608-6123
  • 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)について=国保年金課長寿医療(後期高齢者医療)資格・給付担当 電話:03-5608-6192
  • 介護保険について=介護保険課給付担当 電話:03-5608-6149

高額合算制度の自己負担限度額(年額)

国民健康保険+介護保険(69歳以下の方)
所得区分 自己負担限度額
現役並み所得者 126万円(168万円)
一般 67万円(89万円)
区民税非課税世帯 34万円(45万円)
国民健康保険+介護保険(70歳から74歳までの方)
所得区分 自己負担限度額
現役並み所得者 67万円(89万円)
一般 56万円(75万円)
区民税非課税世帯 区分U 31万円(41万円)
区民税非課税世帯 区分T 19万円(25万円)
長寿医療制度(後期高齢者医療制度)+介護保険(75歳以上の方)
所得区分 自己負担限度額
現役並み所得者 67万円(89万円)
一般 56万円(75万円)
区民税非課税世帯 区分U 31万円(41万円)
区民税非課税世帯 区分T 19万円(25万円)

備考1:( )内は、20年4月から21年7月までの限度額です。

 11月11日号でお知らせした「地デジ相談窓口」(区役所1階)の電話番号が決まりました。
 窓口相談・電話相談ともに、今日12月1日からご利用いただけますので、地上デジタル放送についてわからないことは、お気軽にご相談ください。
電話:03-5608-1307
[受付日時]月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時まで
*祝日・年末年始を除きます。

 老朽化した消火器の破裂等による人身事故が発生しています。消火器は、以下の点を心掛け、適切に管理しましょう。

  • 風雨にさらされる場所や、湿気が多い場所等に設置しない
  • 定期的に点検し、腐食が進んでいる場合は、絶対に使用しない
  • 使用期限を厳守する
  • 不要になった消火器の廃棄処理は、自分で行わず、専門の事業者に依頼する

[問合せ]

  • 防災課防災係 電話:03-5608-6206
  • 社団法人 全国消防機器販売業協会 電話:03-5566-0821

政治家の寄附の禁止

 政治家が選挙区内の人に次のような金品を贈ることは罰則の対象になり、いかなる名義であっても禁止されています。

  • 中元、歳暮、病気見舞い
  • 入学祝、卒業祝、就職祝
  • 葬式・落成式・開店祝の花輪
  • スポーツ大会や町内会の催しへの差し入れ・寸志等

*本人が自ら出席する結婚披露宴の祝儀や葬式・通夜における香典は、罰則の対象とはなりません。

 

政治家に対する寄附の勧誘・要求の禁止

 誰(だれ)でも、政治家に対して寄附を出すよう勧めたり、要求したりすることは禁止されています。

 

後援団体の寄附の禁止

 政治家の後援団体が、選挙区内で花輪・香典・祝儀等を出すことは禁止されています。
*後援団体の設立目的に基づく行事等への寄附は除かれます。

 

あいさつ状等の禁止

 政治家は、答礼のための自筆によるものを除き、選挙区内の人に年賀状等のあいさつ状を出すことが禁止されています。また、選挙区内の人へのあいさつを目的として新聞・雑誌等に有料の広告(名刺広告など)を出すと処罰されます。

[問合せ]選挙管理委員会事務局 電話:03-5608-6320

 歳末たすけあい運動の募金が、12月28日(月曜日)まで行われています。ぜひ、ご協力ください。
[受付場所]

  • 墨田区社会福祉協議会(東向島二丁目17番14号)
  • すみだボランティアセンター分館(亀沢三丁目20番11号関根ビル4階)
  • 区民活動推進課区民活動推進担当(区役所5階)
  • お近くの民生委員・児童委員

[問合せ]墨田区社会福祉協議会 電話:03-3614-3900

 墨田区公共施設利用システムによりインターネットで予約申込みができる施設の使用料については、施設の窓口での支払に加え、来年1月4日から、金融機関のATM(現金自動預け払い機)やご自宅のパソコン・携帯電話を使っての支払(電子納付)が行えるようになります。ぜひ、ご利用ください。
 なお、電子納付で支払を行った場合でも、使用料の返還手続は、これまでどおり、各施設の窓口で受け付けします。返還手続に必要な書類等は、各施設にお問い合わせください。
[電子納付の対象施設]下記のとおり
[電子納付の対象となる使用料]次のいずれかの使用料

  • 今月から導入する「機械抽選(インターネット抽選)システム」による抽選で当選した場合の使用料
  • 来年1月4日以降にインターネットで予約申込みを行った場合の使用料

電子納付の対象施設

社会福祉会館、すみだ女性センター、すみだリバーサイドホール、すみだ中小企業センター、すみだ生涯学習センター、区体育館、弓道場、屋内プール体育館、屋外スポーツ施設(野球場、競技場、球技場、テニスコート、集会室)
備考1:墨田区公共施設利用システムによりインターネットで予約申込みができる施設のうち、上記以外の施設の使用料については、これまでどおり、各施設の窓口でお支払いください。

 

Pay-easy(ペイジー)を利用します

 電子納付での支払は、金融機関が共同で運営する「Pay-easy」というサービスを利用して行います。このサービスをATMで利用される場合、事前の手続は必要ありませんが、「Pay-easyマーク」の表示があるATMでのみ利用が可能です。
 また、パソコンや携帯電話を使って利用される場合は、事前にお取引金融機関と、インターネットバンキングやモバイルバンキングの利用契約を行う必要があります。詳細は、各金融機関にお問い合わせください。
 なお、このサービスの一般的な操作方法は、Pay-easy(ペイジー)のホームページで体験できます。

Pay-easy

 

使用料の支払期限などを変更します
 墨田区公共施設利用システムによりインターネットや施設の窓口で予約申込みを行った場合の使用料の支払期限は、これまで申込日を含め4日以内としていましたが、「機械抽選システム」による抽選で当選した場合の支払期限にあわせ、原則、申込日を含め8日以内に変更します。これは、来年1月以降に予約申込みを行った場合の使用料がすべて対象です。
 また、インターネットでの予約申込みの開始は、これまで抽選日または受付開始日の翌日(家庭センターは当日)午後1時としていましたが、施設の窓口での受付開始時間にあわせ、来年1月から午前9時に変更しますので、ご注意ください。

[問合せ]情報システム担当 電話:03-5608-6226

 約2000人の新成人をお祝いする「成人を祝うつどい(成人式)」を開催します。
 案内状は、今月上旬にお送りする予定です。万一、案内状が届かない場合でも、対象の方は入場できますので、当日、受付にお申し出ください。
[とき]平成22年1月11日(祝日)午前11時から正午まで
*開場は午前10時
[ところ]すみだトリフォニーホール(錦糸一丁目2番3号)
[内容]記念式典、新日本フィルハーモニー交響楽団による記念コンサート、アトラクション等
[対象]区内在住で平成元年4月2日から2年4月1日生まれまでの方
[問合せ]文化振興課文化行事担当 電話:03-5608-6181
*当日、案内状と引換えに記念品を差し上げます。

荒川四ツ木橋緑地球技場

 荒川四ツ木橋緑地球技場(墨田四丁目地先)は、グラウンド改修工事のため、一時、ご利用になれません。
[とき]12月7日(月曜日)から平成22年2月28日(日曜日)まで
[問合せ]屋外体育施設管理事務所 電話:03-3616-8601

 

屋内プール体育館温水プール

 屋内プール体育館(向島五丁目6番13号)の温水プールは、水の入換えのため、ご利用になれません。
[とき]12月15日(火曜日)
[問合せ]屋内プール体育館 電話:03-3625-7645

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで