このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2014年5月11日号 のページです。

すみだ区報(墨田区のお知らせ「すみだ」) 2014年5月11日号

《まちの話題をご紹介します》

 3月25日に開催された「少年少女消防クラブフレンドシップ2014」において、本所・向島両消防少年団が、全国の少年消防クラブの中でも、「特に優良な少年消防クラブ」として表彰されました。
 小学生・中学生で構成される「少年消防クラブ」は、消防の仕事・火災予防についての学習や、高齢者の家庭への訪問等を行い、地域の防災力向上に貢献しています。
 今後も本所・向島両消防少年団の活躍に、ぜひ、ご期待ください。

山崎区長に報告に訪れた本所・向島両消防少年団の皆さん

山崎区長に報告に訪れた本所・向島両消防少年団の皆さん

 この北斎ミニギャラリーでは、現在開設準備中の「すみだ 北斎美術館」に収蔵する「()(がく)三十(さんじゅう)六景(ろっけい)」シリーズの作品をご紹介しています。


 犬目峠は現在の山梨県上野原市内に位置し、旧甲州街道の宿場町である()()(じり)宿(じゅく)と犬目宿(どちらも上野原市内)の間にあたります。犬目峠は標高が高く、遮るものがないために富士山がよく見えますが、北斎がどこからこの絵を描いたのかは分かっていません。緑の峠や、雪をかぶった富士山の姿、()()を連れた()()ののどかな姿などを描き、明るく穏やかな作品に仕上げました。また、画面に描き込む線を単純にしたことで、空間に広がりが感じられます。
[問合せ]文化振興課北斎美術館開設担当 電話:03-5608-6115

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで