このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2014年6月11日号 のページです。

すみだ区報(墨田区のお知らせ「すみだ」) 2014年6月11日号

仕事・産業
名称 内容・対象等 申込み・問合せ等
横川コミュニティ会館指定管理者の募集 [内容]横川コミュニティ会館(横川五丁目9番1号)の維持管理、放課後児童健全育成事業(学童クラブ事業)を含む児童室事業の運営、図書室の運営等の業務 
【指定期間】平成27年4月1日から32年3月31日までの5年間
*応募資格、申込みに必要な書類等の詳細は、区ホームページから出力できる募集要項を参照
【募集説明会・現地視察会の開催日時・場所等】6月23日(月曜日)
・募集説明会=午前10時から11時半まで/区役所会議室91(9階)
・現地視察会=午後1時から2時まで/横川コミュニティ会館
*現地視察会は午後0時50分に現地集合
*募集説明会・現地視察会への参加は、募集要項内の参加申込書を直接または、ファクスで6月20日までに申込先へ
[申込み]7月10日午後5時までに直接、区民活動推進課区民活動推進担当(区役所14階) 電話:03-5608-3661・ファクス:03-5608-6934へ

《まちの話題をご紹介します》

 この度、国は地域貢献・地域経済の活性化等、様々な分野で活躍している商店街の取組事例を「がんばる商店街30選」として選定しました。この30選に都内で唯一、下町人情キラキラ橘商店街(向島橘銀座商店街協同組合)が選ばれました。
 選定にあたっては、地域に根付き愛される商店街のあり方や、「朝市」・「七夕まつり」等の長年にわたり継続しているイベントの実施、地域の若者との連携を強めていること、組合員が協力しあい豊かな街づくりに貢献する「商店街憲章(キラキラのきめごと)」を定めたことなどが高く評価されました。

「七夕まつり」(今年は7月4日から7日まで開催予定)の様子

「七夕まつり」(今年は7月4日から7日まで開催予定)の様子

 この北斎ミニギャラリーでは、現在開設準備中の「すみだ 北斎美術館」に収蔵する「()(がく)三十(さんじゅう)六景(ろっけい)」シリーズの作品をご紹介しています。


 現在の山梨県南都留郡富士河口湖町と笛吹市の境に位置する、御坂(三坂)峠からの眺めです。ごつごつとした岩肌を見せる富士山と、鏡のように波一つない湖が広がっています。本作品には古くから二つの謎が挙げられてきました。一つは湖面に映った富士山が雪を頂いていること。もう一つは本来上下対称になるはずの、湖に映った富士山が左にずれていることです。なぜ北斎がこのように描いたのかは(いま)だにわかっていません。
[問合せ]文化振興課北斎美術館開設担当 電話:03-5608-6115

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで