このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2019年9月11日号 のページです。

すみだ区報(墨田区のお知らせ「すみだ」) 2019年9月11日号

9月20日(金曜日)から23日(祝日)までの午前10時から午後5時まで
[ところ]すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100(亀沢二丁目7番2号)
[入場料]無料
[申込み]期間中、直接会場へ
*詳細は「大江戸すみだ職人展」のホームページを参照

 ものづくりのまちとして発展してきた墨田区は、今もなお伝統工芸の宝庫です。江戸時代から現代に続く、すみだの「伝統の職人技」を間近で見て・聞いて・触れ・体験することができる「大江戸すみだ職人展」。
 今年も、すみだ北斎美術館で開催します。ぜひ、ご来場ください。
[問合せ]文化芸術振興課文化行事担当 電話:03-5608-6180

職人たちが技を披露する製作実演と作品の展示・販売ブース。
工芸品の製作方法や素材など、実演している職人に話を聞いてみよう!



9月20日から23日まで

  • 漆工 安宅 信太郎氏
  • はさみ製造 石田 明雄氏
  • 屏風(びょうぶ)の表装 片岡 恭一氏
  • 江戸表具 前川 治氏、前川 十仁氏
  • 江戸木箸 丸川 徳人氏
  • 袋物 山下 雅弘氏
  • レザーアート 山中 政江氏



9月20日・21日のみ

  • 市松人形 藤村 光環氏
  • (かざり)かんざし 三浦 孝之氏



9月22日・23日のみ

  • 桐たんす 田中 英二氏
  • 市松人形 藤村 紫雲氏

職人から直接教えてもらって、オリジナルの工芸品を作ろう!



9月21日から23日まで

[受付時間]午前10時から正午まで、午後2時から4時半まで
*希望者多数の場合、待ち時間あり
[ところ]緑町公園(すみだ北斎美術館前)
*荒天中止

(ちょう)(ちん)描き
大石 智博氏
[費用]2,500円
約60分

まりストラップ作り
塚田 詠春氏・塚田 真弘氏
[費用]1,500円
約60分



カタカタ人形作り(21日のみ)
田中 英二氏
[費用]1,000円
約30分



(ちょう)のかんざし・根付作り(22日・23日のみ)
三浦 孝之氏
[費用]3,000円
約40分

 千葉県野田市にある茂木本家美術館は、キッコーマン創業家の一つ、茂木本家十二代当主・茂木 七左衞門氏が収集した美術品を展示しています。本展では、同館が所蔵する(にしき)()(すり)(もの)など葛飾 北斎や門人たちの作品等116点を展覧します。同館の北斎関連作品を一挙に公開する初めての機会。特に前期(10月6日まで)に展示する「青富士」と呼ばれる「冨嶽三十六景 凱風快晴」の()(はん)は必見です。
[とき]11月4日(振休)までの午前9時半から午後5時半まで
*毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)は休館
[ところ]すみだ北斎美術館(亀沢二丁目7番2号)
[入館料]

  • 一般=1,200円
  • 高校生・大学生・65歳以上の方=900円
  • 中学生・障害のある方=400円

*団体割引あり
[申込み]期間中、直接会場へ
[問合せ]すみだ北斎美術館 電話:03-6658-8936

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで