このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

分譲マンションアドバイザー制度利用助成

更新日:2017年7月6日

区内に所在する分譲マンションの管理組合がマンションの維持管理や建替え、改修に関するアドバイザーの派遣を受けた場合に、その費用の全部又は一部を助成します。

助成概要

区内に所在する分譲マンション管理組合が公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンターが実施している「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マンション管理アドバイザー制度(外部サイト)」又は「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マンション建替え・改修アドバイザー制度(外部サイト)」を利用した場合に派遣料の全部又は一部を助成します。

助成対象者

分譲マンションの適正管理に関する条例で規定する管理状況等に関する届出書が提出されている(※)区内に所在する分譲マンションの管理組合(ただし、「建替え・改修アドバイザー制度」のBコース利用については、おおむね築30年以上の区内に所在するマンションの管理組合)
※平成29年9月30日までは届出書提出準備中(未提出)の場合も対象となります。これ以降は、届出書の提出が本制度の対象条件になります。

助成金額

アドバイザー派遣料の全額(ただし、「建替え・改修アドバイザー制度」のBコース利用については、派遣料の3分の2とします。)
※テキスト代、違約金等は対象となりません。

助成回数

同一管理組合において、年度内に次の回数までとします。
1 管理アドバイザー制度のAコース及びBコースと建替え・改修アドバイザー制度のAコース内のコース各1回ずつ
2 建替え・改修アドバイザー制度のBコース内のB-1からB-3までのいずれかのコースは1回まで(Bコースオプションについては別途1回まで)

申請期限

アドバイザーが派遣された日の属する月の翌月から6か月以内

申請に必要な書類

1 申請書
2 管理アドバイザー派遣書の写し又は建替え・改修アドバイザー派遣書の写し
3 派遣料の支払いの事実、金額等が確認できる書類の写し
4 完了報告書
5 センターが作成した検討書の写し(建替え・改修アドバイザー制度Bコースのみ)
6 その他(必要に応じて)

申請場所

区役所9階 住宅課窓口に直接お越しください。
問い合わせ先
墨田区住宅課計画担当
電話:03-5608-6215

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは住宅課が担当しています。

本文ここまで