このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

中堅所得者向け区民住宅(区建設型)のあき家入居者を募集します(先着順)

更新日:2017年12月1日

中堅所得者向け区民住宅(区建設型)のあき家入居者を先着順で募集します。

○単身者の方はお申込みできません。
○都営住宅の所得基準額を上回る方が対象のため、都営住宅申込資格者は申込みできません。
○礼金、仲介手数料、更新料はありません。(保証金(減額前の使用料の2か月分)の納入は必要です。)
○先着順のため、あき家が埋まり次第募集を終了します。
使用料減額後の入居者負担額は、毎年12月に3.5%上昇します。
将来的に用途変更する予定です(時期は未定)。その場合には、退去していただく可能性があります。

区民住宅とは
 中堅所得世帯に、良質な賃貸住宅を提供することを目的として、特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律に基づき設置したものです。
 区民住宅の使用料は、使用料負担の軽減をはかるため、収入に応じて区の定める基準により使用料に対する軽減措置が受けられます。

住宅の写真

・シティハイム墨田

・シティハイム立花

・シティハイム立花(車椅子使用者世帯向け)

募集内容

住宅概要
名称(所在地)/間取り(面積)/募集戸数 入居者負担額/共益費 *いずれも月額
シティハイム墨田(墨田3-17-9)/3LDK(68.50から83.06平方メートル)/16戸 98,300円から186,800円/4,700円
シティハイム立花(立花4-8-10)/3LDK(72.61平方メートル)/2戸 109,500円から137,100円/6,900円
シティハイム立花・車椅子使用者向け(立花4-8-10)/3LDK(72.61平方メートル)/1戸 89,500円から115,000円/6,900円

※入居者負担額は、入居世帯の所得によって異なります。
 使用料減額世帯の入居者負担額は、毎年12月に3.5パーセントずつ上昇します。
 詳細については、下記の「募集パンフレット」(PDF)を確認してください。
※シティハイム墨田は、多子世帯減額の適用があります。(詳細は、お問合せください。)

対象

次の要件をすべて満たす方
・墨田区内に居住しているか又は勤務していること。
・現に同居か同居しようとする親族がいること。
・現に自ら居住するための住宅を必要としていること。
・世帯全員が住民税を滞納していないこと。
・暴力団員でないこと。
・所得が定められた基準内であること。

※シティハイム立花(車椅子使用者世帯向け)に申込みをする方は、以下の1〜3の要件に該当することも必要です。
1 身体障害者手帳等の交付を受けていて、かつ、身体の障害により車椅子を使用している方で、次のアまたはイにあてはまること。
 ア 身体障害者手帳等の交付を受けている1級・2級の障害者の方
 イ 戦傷病者手帳の交付を受けている恩給法別表1号表ノ2の第1項症以上の障害者の方
2 車椅子使用者が、満6歳以上(申込み時点)の方であること。
3 車椅子使用者は住居内の移動に車椅子の使用を必要としていて、車椅子使用を証明する書類を提出できること。または、資格審査時に車椅子使用者本人が来ることで車椅子使用を証明できること。

募集期間

あき家が埋まり次第、募集を終了します。

申込方法

申込みは、下記の「募集パンフレット」、「申込書」(PDF)をプリントしてご使用ください。
また、「募集パンフレット」及び「申込書」については、区役所9階住宅課でも配布いたします。
※ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く。

1 直接申込

申込書に必要事項を記入し、世帯の所得が分かる書類(源泉徴収票、確定申告書)(コピー可)を添えて、お申し込みください。
受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日は除く)
受付場所:区役所9階 住宅課

2 郵送申込

申込書に必要事項を記入し、世帯の所得が分かる書類(源泉徴収票、確定申告書)(コピー可)を同封のうえ、住宅課まで郵送してください。
送付先 〒130-8640 墨田区吾妻橋一丁目23番20号 墨田区住宅課公営住宅担当

内覧

お気軽に住宅課公営住宅担当にお問い合わせください。

  • 申込み前の内覧もできます。
  • 世帯の所得が把握できるものを持参してください(源泉徴収票等)。

問合せ先

墨田区都市計画部住宅課公営住宅担当
電話:03-5608-6214(直通)

募集パンフレット等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは住宅課が担当しています。

本文ここまで