このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

開催まであと2年!東京2020オリンピックカウントダウンイベント〜みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!〜が開催されました

更新日:2018年7月31日

 東京2020大会組織委員会と東京都は、東京2020オリンピック開催2年前の節目となった7月24日(火曜日)、京スカイツリータウン(R)でカウントダウンイベントを開催しました。
 墨田区開催競技のボクシングを始めとする競技体験ブースや大会マスコットのグリーティング(交流)、スタンプラリーなどが行われたほか、夜にはカウントダウンセレモニーとして、東京2020大会で活躍が期待されるトップアスリートによるトークセッションや東京スカイツリー(R)の特別ライトアップ、東京五輪音頭-2020-などが行われました。セレモニーの冒頭に行われた提灯(ちょうちん)行列には、地元の業平小学校の児童も参加しました。
 酷暑の中の開催でしたが、夏休みのひととき、イベントには大勢の人で賑わっていました。

【主催】公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、東京都
【後援】公益財団法人日本オリンピック委員会、墨田区

概要

日時

平成30年7月24日(火曜日)

ブース出展:午後2時から8時まで
 ※競技体験、ボランティアPR、スタンプラリー、東京2020公式ライセンス商品販売 など

ボランティアPRイベント:午後5時30分から6時15分まで

カウントダウンセレモニー:午後7時から8時まで
 ※ゲストアスリートによるトークセッション、東京スカイツリー(R)特別ライトアップ、東京五輪音頭-2020- など

このほかにも楽しい企画がたくさんあります。

場所

東京スカイツリータウン(R) 4階スカイアリーナほか(墨田区押上一丁目1番2号)

その他

イベントの詳細については、東京2020大会組織委員会のホームページでご確認いただけます。

当日の様子


パートナー企業等のブースが多数出展。大勢の人で賑わいます。


会場自治体のブースでは、猛暑の中、ご当地キャラもおもてなし


2016年リオ五輪のパネル展示も行われていました。あの感動と興奮がよみがえります。


大会マスコットの「ミライトワ」と「ソメイティ」もお出迎え


打ち水で涼をとります。


メダリストやお笑い芸人も登場して賑やかに行われたボランティアPRイベント


競技体験コーナー。墨田区で行われるボクシングも、もちろんあります。


提灯行列に参加する業平小学校の児童も、出番を待つ間、競技体験を楽しみました。


業平小学校の児童がアスリートたちと提灯行列で入場、いよいよセレモニーの始まりです。


小池都知事や山本区長も参加して盛大に行われたセレモニー


セレモニーのクライマックスはスカイツリーの特別ライトアップ。五輪カラーに輝きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはオリンピック・パラリンピック準備室が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

イベント情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで