このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

企業向けセミナー「パワハラ厳禁時代の叱り方 〜パワハラをしないさせない知識と方法」を開催しました

更新日:2020年3月13日

 昨年6月に公布された「労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律」の改正により、パワーハラスメントとは「職場において行われる優越的な関係を背景とした言動であって、業務上必要かつ相当な範囲を超えたもの」と初めて定義され、今年1月には、パワハラ防止のための指針が示されました。
 パワハラが厳禁であることは大前提ですが、伝えなければいけないことまで何も言えなくなることも問題です。そこで「伝わるように伝える」ために「パワハラ厳禁時代の叱り方」をテーマに、セミナーを開催しました。

1 概要

開催日時

令和2年2月21日(金曜日) 午後6時30分から8時まで

会場

墨田区役所12階 121会議室

対象者

企業経営者・管理職・人事労務担当者、テーマに関心のある方

内容

パワーハラスメントの基礎的な知識(防止措置の義務化、種類、問題点)
パワハラをしないさせない方法(アイメッセージ、注意点、共感のコミュニケーション)
※ 詳しくは「3 セミナーのポイント」をご覧ください。

講師

社会保険労務士/産業カウンセラー 村田 淳(むらた あつし) 氏
組織改革コンサルタント 鮭川 嘉文(すけかわ よしふみ) 氏 

2 セミナー風景

3 セミナーのポイント

講義1

講義2

トークセッション1

トークセッション2

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは人権同和・男女共同参画課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

防災・安全安心情報

男女共同参画

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで