このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

両国地域における回遊性向上のための観光ツール製作業務委託に係るプロポーザルの実施結果について

更新日:2019年1月21日

 立川第二児童遊園(墨田区立川3丁目15番6号)は、赤穂義士が吉良邸へ討ち入る際に集結した「堀部安兵衛道場」が存在したといわれる場所であり、地域の住民等からは「安兵衛公園」という愛称の名で親しまれています。
 「吉良邸への討ち入り」をテーマとし、立川第二児童遊園から吉良邸の跡地である本所松坂町公園(墨田区両国3丁目13番9号)までの討ち入りルートや、討ち入りに関するエピソード等を盛り込んだ観光ツールを製作するため、「両国地域における回遊性向上のための観光ツール製作業務委託」を実施します。
 本業務の委託に先立ち、当該業務の趣旨等を十分に理解した上で、幅広い発想力と豊富な経験、専門的な能力を有する優れた受託者を選定するため、公募型プロポーザルを実施しました。
 企画提案書類等の審査により、委託候補者として以下のとおり最優秀企画提案者を選定しましたので、お知らせいたします。

プロポーザル実施結果

委託候補者(最優秀企画提案者)

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

選定理由

 企画提案内容等について審査を実施した結果、本業務の趣旨等を十分に理解し、幅広い発想力と豊富な経験、専門的な能力を有する事業者であると判断したため。

お問い合わせ

このページは都市計画課が担当しています。

本文ここまで