このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「『墨田区新保健施設等複合施設』の整備に係る要求水準書作成等発注者支援委託」に係るプロポーザルの実施結果をお知らせします

更新日:2018年5月28日

 墨田区では、生涯健康都市を目指し、老朽化が進んでいる向島・本所の両保健センターを統合・集約するとともに、関係する施設を複合化した「新保健所を核とした複合施設」について、「新規ウインドウで開きます。墨田区新保健センター等複合施設整備基本計画」に基づき、整備を行います。
 整備手法については、平成34年度の完成に向けた整備手法を検討した結果、設計・施工一括発注方式、いわゆる「デザイン・ビルド」方式を導入することとし、平成30年度は、デザイン・ビルド方式により平成31年度下半期から基本設計を始めることができるよう、設計・施工に向けた要求水準などの作成を行うことといたしました。
 そこで、要求水準書等作成にあたり、当該業務の特性等を十分に理解し、豊富な経験や能力を有する優れた受託者を選定することを目的として、公募型プロポーザルを実施し、委託候補事業者を選定しましたので、お知らせします。

プロポーザル実施結果

委託候補事業者

明豊ファシリティワークス 株式会社

選定理由

企画提案内容等について審査を実施した結果、本業務の特性等を十分に理解し、豊富な経験や能力を有する事業者であると判断したため。

お問い合わせ

このページは公共施設マネジメント担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで