このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

大切にしていること

更新日:2013年10月1日

しらひげ保育園サーキット  〜遊びを通しての身体づくり〜

しらひげ保育園では様々なあそびを通して全身をバランスよく動かし、丈夫な身体づくりを行っています。
現代の子どもは体を支える胸から上腕にかけての筋肉が弱く、転んだ時の怪我が大きいという気づきと、心も体も健康に育ってほしいという願いから、体力づくりの園内勉強会を立ち上げ取り組んでいます。毎月1回、保育園のホールや廊下は、腕の力・逆さ感覚・ジャンプ・など養う要素を取り入れたサーキットあそびが行われ、子ども達がイキイキと体をうごかしています。

サーキットあそび

サーキット

しらひげ文庫

保育園の本を月2回一人1冊貸し出しをしています。たくさんの絵本に出会うことで豊かな心が育ち、また、家の人に読み聞かせをしてもらうことで親子の絆が深まっていきます。絵本、昔話、車や昆虫図鑑、なぞなぞの本、折り紙の本など子どもたちが好きな本がたくさんあるので文庫の日は朝から何を借りようかと楽しみにしている子どもたちです。

しらひげ文庫の様子

文庫

地域との方々との交流

地域の太鼓名人、こま名人に保育園に来てもらい、本物の技を見せてもらいます。その迫力に真剣な眼差しをむけ、名人のように上手になりたいと言う思いから一生懸命練習している子どもたちです。2月下旬には自治会のひなまつり集会に招待され、地域の方々との交流を楽しんでいます。地域と保育園が共に子どもたちの成長を温かく見守り、災害時には連携がとれるような関係を深めています。

太鼓名人の指導の様子

太鼓

お問い合わせ

このページは子ども施設課が担当しています。

本文ここまで