このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

大切にしていること

更新日:2019年3月30日

しなやかな心と体を育む保育(あそび)

生活リズムを整え、健康な体づくりに取り組んでいます。
園庭では、乳児クラス幼児クラスが一緒に遊びながら、大きいクラスの子が小さいクラスの子と遊んであげたり、優しく面倒を見てあげたりする姿が見られ、異年齢児とのつながりを深めています。砂遊び・水遊び・リズム遊び・指先遊び・ごっこ遊び・散歩・絵本の読み聞かせなど、いろいろな遊びを通して感性を磨き豊かに自己表現する力を育んでいます。

散歩

散歩に出掛けて、公園やまちの中の小さな発見からたくさんのことを学んでいます。

散歩先で草花を愛でているところ

楽しく美味しく食べる(食育)

 野菜を栽培し、収穫した野菜を調理してもらい給食で食べています。また、おやつで食べるとうもろこしの皮むきや空豆のさやむき、旬の野菜を手に持ってみるなど、直接食材に触れる体験をしています。給食時間には、栄養士から食事と体との関わりや食事のマナーを学んでいます。年に数回おこなう調理活動は、子ども達にとってとても楽しい取り組みです。
   

とうもろこしの皮むき

とうもろこしの皮むきに子どもたちも興味津々!
「とうもろこしのヒゲとつぶの数は同じなんだって。いっぱいあるね。」

とうもろこしの皮むきをしているところです

保護者・地域(交流)

保護者の方に子ども達の園での生活を知っていただけるようにと、写真を貼り出す“みてみてコーナー”を設置しています。また、保護者向け貸し出し文庫や親子文庫を開設しています。地域の子育て家庭とは、砂場開放や行事へのお誘いをして交流をしています。
地域の方には、散歩の時に声をかけてもらったり、庭先のめだかを見せてもらったりしています。また、週一回おはよう体操を園児たちと一緒に楽しんだり、行事への招待、給食交流等も行っています。

地域交流

「もぐもぐ、おいしいね!」
「金魚いるかな?」
「体操、一緒にやると楽しいね」
地域の方との交流に子どもたちの顔も綻びます。

お問い合わせ

このページは子ども施設課が担当しています。

本文ここまで