このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

常設展示「東京空襲の体験画」を開催しています

更新日:2017年7月8日

展示概要

終戦の日を迎えるにあたり、平和への願いを込めて、東京空襲の体験者が自らの体験を描いた絵画を展示しています。

開催期間
平成29年7月8日(土曜日)から平成30年3月(終了日未定)まで
開館時間
午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、第4火曜日、
8月23日(水)、24日(木)、12月29日(金)から平成30年1月2日(火)まで
入館料
個人100円、団体(20人以上)80円、中学生以下と身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料
会場・問い合わせ先
すみだ郷土文化資料館(向島二丁目3番5号) 電話:03-5619-7034

東京空襲体験画キットを貸し出しています

東京空襲の体験者が自らの記憶をもとに描いた空襲体験画(複製画)を展示・教育普及用に貸し出しています。詳細につきましては、新規ウインドウで開きます。平和資料を貸し出していますのページをご覧ください。

東京空襲体験画キットの概要

  • 空襲体験画(複製画)(A3)100枚
  • 各空襲体験画の解説文(A5)
  • 空襲体験画の作者による証言を収録したDVD

お問い合わせ

このページはすみだ郷土文化資料館が担当しています。

本文ここまで