このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

常設展「すみだ粋の世界 登録無形文化財保持者の技」

更新日:2007年2月20日

開催期間:平成15年4月26日(土曜日)から平成15年6月29日(日曜日)まで
3階の常設展示、「すみだ粋の世界」。
地道な修行に裏付けされた伝統工芸技術を継承し、永年この道一筋に精進されている区内に住む職人の方々の優れた技術を紹介しました。
墨田区教育委員会では、優れた伝統的技術を有する方々を墨田区登録無形文化財として認定し、その保護・普及に努めています。今回の展示では、平成14年5月に登録無形文化財技術保持者に認定された木彫刻の松本一広さんと磯貝鉄夫さんの作品をはじめ、無形文化財の方々から寄贈を受けた作品を中心にすみだが誇る匠の技の数々、約30点を公開しました。

今回の展示資料リスト
製作者 種類 作品
藤沢謙二さん 長板中形 藍染、反物
塩澤カネさん 金工(錺金具) 大鳥(鳳凰)神輿かざり
塩澤幹さん 金工(錺金具) 額「鶴の打ち出し」
磯貝鉄夫さん とび装束づくり わらじ掛け・脚半・手甲・シャツ
鈴木イトさん 裁縫(帯仕立て) 白無垢・帯
大野勘三郎さん 堂宮彫刻(木工) 欄間「飛天」・彫刻「鳳凰」
小川政一さん 印章彫刻 木印・印影
小林繁さん 人形生地づくり 犬張子
前川八十治さん 表具(表装仕立て) 屏風「薬師寺散華」
松本一広さん 木彫刻 衝立「梅 千鳥」
故・高橋七郎さん 仏像彫刻 聖観世音菩薩(聖観音)
藤村泰男さん 人形制作(市松人形づくり) 市松人形
籠山孝三さん 刺繍(ししゅう) 額「唐子相撲」
故・井浦時雄さん 染織(手描き友禅) 額「田園風景」
宮内梅治さん
宮内順子さん
裁縫(足袋仕立て) 足袋
故・青山甲さん 押絵羽子板押絵 羽子板「藤娘」
故・渡邊武さん 蒔絵(まきえ) 銘々皿「野草五枚組」(菓子皿)

お問い合わせ

このページはすみだ郷土文化資料館が担当しています。

本文ここまで