「北斎」や「川柳」に関連する史跡等をめぐるまち歩きを開催いたします!

更新日:2019年7月22日

「北斎」や「川柳」にまつわる史跡等を一緒にめぐりませんか?

すみだに生まれ、その生涯のほとんどをすみだで過ごした世界的絵師・葛飾北斎も熱中した「川柳」。

生前、200句以上の川柳を残していることがわかっています。

なぜ、絵を極めることを追求し続けた北斎が川柳に熱中したのか。

「北斎」や「川柳」にまつわる史跡をめぐり、北斎や川柳の新たな魅力にふれる機会といたします。

開催概要

開催日時

令和元年11月10日(日曜日)午後2時から(90分を予定)

史跡めぐりルート(予定)

(1)両国観光案内所 【集合場所】
 ↓
(2)回向院(鼠小僧の墓)
 ↓
(3)ももんじや
 ↓
(4)大高源吾の句碑
 ↓
(5)旧両国広小路
 ↓
(6)吉良邸跡
 ↓
(7)勝海舟生誕の地
 ↓
(8)榛馬場跡(榛稲荷神社)
 ↓
(9)東京東信用金庫(北斎ギャラリー)
 ↓
(10)すみだ北斎美術館 【解散場所】
※当日はすみだ北斎美術館MARUGEN100(講座室)にて、「北斎と川柳」事業のパネル展示が行われています。(入場無料)

忠臣蔵討入

隅田川両岸景色図巻(部分)


定員

40名(1班20名の2班編成)

※申込者多数の場合は抽選

お申込み

申込方法

1 メールまたはファックス

以下の事項をご入力(ご記入)の上、お申込みください。
(1)タイトル:北斎と川柳 史跡めぐり(墨田区)
(2)郵便番号・住所・氏名(フリガナ)
(3)同伴者の有無(同伴者1名まで。その場合は同伴者氏名も、明記)
(4)電話番号
(5)ファックス番号(ファックスでお申し込みの方)

〈申込先〉

一般社団法人 墨田区観光協会
メール:y-shimodaira@visit-sumida.jp
ファックス:03-5608-7130

2 WEB

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。特設サイト(外部サイト)よりお申込みください。

申込期限

令和元年10月15日(火曜日)

参加費

無料

注意事項

※締切日必着です。
※同一者による複数口のお申込みはご遠慮ください。
※開催日の10日前までに、当落いずれの場合も抽選結果をお知らせします。
※ご提供いただいた個人情報は、当該の目的にのみ使用させていただきます。
※雨天決行、荒天中止。

台東区でも同時開催!

北斎と川柳にまつわる史跡めぐりについて、台東区では「上野ルート」と「浅草ルート」を予定しています!
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。気になる方はこちらをチェック(外部サイト)

お問い合わせ

このページは 文化芸術振興課 が担当しています。