このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「墨田区防災フェア」開催!

更新日:2016年9月5日

〜災害から命を守ろう。「防災の日」みんなで防災について考えよう〜

9月1日(木曜日)、都立横網町公園(横網二丁目3番25号)で「墨田区防災フェア」が始まった。これは、防災に関する各種展示や体験などを通じて、自助・共助の防災理念の徹底を図るため、9月1日の「防災の日」にちなんで行うもので、本日と9月4日(日曜日)に開催。今年のテーマは、「高めよう!すみだの防災力〜誰もが安心して暮らし続けられるまちを目指して〜」。
 会場では、震度7までの地震の揺れを起震車に乗って体感できる「地震体験」を実施。参加者はみな、初めて体験する大きな地震に驚いている様子だった。さらに、災害時に有効な情報源となるラジオの無料修理コーナー、建築無料相談コーナー、災害用伝言ダイヤル171体験コーナーなどのブースを開設し、大勢の来場者で賑わっていた。
 9月4日は、東京ソラマチで、備蓄食糧品や非常持ち出し袋などの防災グッズがもらえる「防災クイズラリー」や身近にある材料でランプを作る「ランプづくり体験」など、家族連れでも楽しめる盛りだくさんな内容で開催。また、区内の保育園児や小・中学生などが、防災をテーマに描いた絵も展示する。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで