このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

第17代「すみだ親善大使」お披露目!

更新日:2016年10月5日

〜区の魅力をPRする“すみだの顔”、17代目が決定〜

10月1日(土曜日)開催した、「第41回すみだまつり・第46回こどもまつり」(10月1日・2日)において、第17代「すみだ親善大使」の認定及びお披露目を行った。
「すみだ親善大使」は、一年を通じて区の公式行事などに参加し、区長とともに区の魅力をPRする“墨田区の顔”。選考会を経て、今年の「すみだ親善大使」に選ばれたのは、田中 里実(たなか さとみ、21歳、大学生)さん、清水 佳織(しみず かおり、21歳、大学生)さん、岩田 美香(いわた みか、32歳、主婦)さんの3名。親善大使たちは、「国技館5000人の第九コンサート」や「香梅園 梅まつり」などの様々なイベントや地域行事に参加し、本区の魅力をPRしていく予定となっている。
墨田区出身で写真撮影が趣味の田中さんは、「生まれ育った墨田区を私たちが1年間盛り上げます!」、韓国に留学経験のある清水さんは、「日本だけでなく世界にすみだを発信していきます!」、客室乗務員として働いていた岩田さんは、「1人でも多くのすみだファンを増やせるように頑張ります!」と親善大使となった3人は抱負を語っていた。
なお、すみだ親善大使は、明日10月1日(土曜日)12時30分から、墨田区総合体育館3階メインアリーナで開催のオープニングセレモニーにて認定及びお披露目され、午後から山本 亨・墨田区長と各ブースを訪問。10月2日(日曜日)午後3時15分から、アルカキット前ステージで、すみだ親善大使によるトークショーを実施する。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで