このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「すみだビジネスサポートセンター」スタート

更新日:2017年4月10日

〜区内企業のための身近な“まちの診療所”〜

墨田区は4月3日から、新しい産業支援体制の窓口として、同区役所内(吾妻橋一丁目23番20号)で「すみだビジネスサポートセンター」の業務を開始した。これは、区の産業支援部門を今年度新たに再編したことで置かれた経営支援課の一組織として開設したもの。区内企業の経営面の支援などに関して、ワンストップで対応する。運営は株式会社パソナ(千代田区大手町二丁目6番4号)。
区役所1階の同センターには、産業支援に関する専門的な知識、経験、人的ネットワークを持った『産業コーディネーター』を10名配置し、区内企業をサポート。1日4〜5名体制で、窓口相談、企業訪問を行うほか、企業ニーズの掘り起こしや新規事業の創出、測定・試験・検査などの支援を行う。さらに、各企業が抱えている個別の課題に対応できるよう、同コーディネーターがチームを編成し、支援策を提供できることも特徴。その他、同コーディネーターの支援を補うため、区に登録している「アドバイザー」を企業へ派遣するなど、企業にとって最も身近で頼りになる“まちの診療所”となる。また、区役所地下1階及び1階の一部には、ものづくりの品質を支えるための測定機器、試験・検査機器などを設置しており、区内外の方々に有料で貸出ししている。
早速、機器を利用するために区内企業が来庁。使い方や特徴などについて産業コーディネーターからアドバイスを受けながら、機器の仕組みについて理解していた。
同センターを利用した区内企業の方は「当社のような町工場の弱点である管理面などのアドバイスや指導をしてもらえればありがたい。」と話していた。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで