このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「すみだ夏のまち歩きイベント2017」を開催

更新日:2017年7月11日

〜7月15日・16日イベント盛りだくさんの2日間〜

国内外から東京スカイツリーを訪れる多くの観光客に区内を回遊してもらい、すみだの魅力を体感していただくことを目的に、東京スカイツリータウンソラマチひろばを拠点として7月15日(土)と16日(日)に「すみだ夏のまち歩きイベント2017」を開催します(別途チラシ参照)。会場では、すみだ夏のプチクルージング体験、子ども制服体験、おしなり公園水上演奏会(15日のみ)、水辺のサマーキャンドルinおしなり橋(15日のみ)等(以上がソラマチひろば会場)のほか、アクセスディンギー体験、水辺のワークショップ“救命浮き輪を投げてみよう”(以上が平井橋船着場会場)、区内循環バス乗車&制服体験、新幹線ペーパークラフト教室(以上が両国駅広小路・-両国-江戸NOREN会場)、大道芸やキャラクター、ものまね芸人が出演するお楽しみステージ(錦糸町駅南口会場)などを行います。                             
また、4か所のラリーポイントを巡るまち歩きスタンプラリーも開催。スタンプを集めると、すみだ北斎美術館入場券やすみだ水族館入場券などのすみだにちなんだ素敵な賞品が抽選で当たります。
今年の見どころの一つは、おしなり公園内の北十間川両岸とおしなり橋に、500基のキャンドルを灯す「水辺のサマーキャンドルinおしなり橋」があります。そこでは、水辺と500基のキャンドルの灯が織りなす水と光のコラボレーションを楽しむことができます。さらに、おしなり公園船着場〜北十間川〜旧中川〜ふれあい橋までを船旅するナイトクルーズも必見。夜の水都すみだを満喫することができます。その他、平井橋船着き場会場では、緑豊かな旧中川を舞台にしてアクセスディンギー(ミニヨット)体験や水辺のワークショップ“救命浮輪を投げてみよう!”も行われます。
夏のすみだのまち歩きを楽しんでいただくとともに、普段は体験することができない催しが盛りだくさんです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで