このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ」を開催!

更新日:2018年10月10日

〜早期発見・早期治療が重要!“がん”になっても安心して暮らせるために〜

10月1日(月)から5日(金)まで、墨田区役所(吾妻橋一丁目23番20号)1階アトリウムをメイン会場として、がんの予防から早期発見・早期治療、がん患者とその家族の支援まで、幅広い視点でがんについて紹介する「がん対策アクション&ピンクリボンinすみだ」がスタートした。これは、9月が“がん征圧月間”、10月が“乳がん月間”であることから、毎年この時期に実施しているもの。がんについての知識を「パネル展示」・「相談コーナー」・「体験コーナー」・「講演会」の4つの方法で紹介している。テーマは「がんを知り、がんになっても自分らしく暮らし続けるために」。
会場には、がん発症の原因、在宅緩和ケアなどについてわかりやすく解説したパネルを展示している。がんになっても自分らしく暮らし続けるために、専門家にがんの療養や訪問指導等について相談できるコーナーも設置(2日から)。また、医師や、がん患者をサポートするNPO法人等が講演会も開催する(3日から)。さらに、オリナス1階(太平四丁目1番2号)では、乳がんの自己触診レクチャーやがんにまつわるクイズラリーやグッズの配布を行う「ピンクリボンイベントinオリナス」を開催する。その他、都立墨東病院(江東橋四丁目23番15号)でがんと暮らしに関する展示を行う(6日〜12日)ほか、緩和ケア認定看護師等によるスキンケアやマッサージの講習会、緩和ケアに関する展示・講演会を行う「オレンジバルーンプロジェクトin墨東」も開催する(10月6日〜12日)。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで