このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

展示会「発注して応援ください!私たちの仕事を紹介します」開催!

更新日:2019年8月13日

区内福祉作業所の仕事が一目でわかる!

8月8日(木曜日)・9日(金曜日)、墨田区役所1階アトリウムで、区福祉施設が日頃取り組んでいる事業者からの受注作業や販売を目的として自ら商品をつくる自主生産品について紹介する福祉施設自主生産品展示会「発注して応援ください!私たちの仕事を紹介します」を開催した。 これは、区福祉施設の活動や自主生産品のことについて、区民に周知し、受注や購入促進を図るために、すみだふれあいセンター福祉作業所(緑4-35-6・山本雅隆 所長)が主催で開催しているもの。 本展示会では、墨田区内にある14施設の福祉作業所の仕事内容や、過去に受注した仕事と実績を紹介しているほか、福祉施設でこれまでに製作した記念品・ノベルティを展示している。作業所が受注する仕事の中には、銭湯の清掃といった下町らしい仕事の受注もあり、丁寧な仕事ぶりが写真からうかがうことができる。その他、地元のクリエイターと福祉作業所が一緒にものづくりをする「すみのわ」プロジェクトによって生まれた自主生産品として、牛革のしおり(製作:ひだまり工房 価格:190円(税抜))やファンシーペーパーのマグネット(製作:はあとぴーす 価格:241円(税抜))なども展示している。 区担当者は「福祉施設で普段どのような業務をしているのか、どんな作業を依頼できるのかわからないという声をいただくことが多かった。今回の展示を通じて、普段なかなか知ることのできない福祉施設での仕事を知ってもらい、ぜひ、発注をしていただきたい。」と話している。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

すみだの旬な話題

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで