このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

3月8日(日曜日)午前8時50分頃に「緊急速報メール」を配信します

更新日:2020年2月12日

 墨田区では、災害時における区民等への情報伝達を目的として、大手携帯電話会社(株式会社NTTドコモ・KDDI株式会社・ソフトバンク株式会社、楽天モバイル株式会社)と契約し、「緊急速報メール」を導入しています。
 この機能について、区民等への周知及び発信オペレーションの検証のため、下記のとおり配信訓練を実施いたします。配信時間に墨田区内にいて、上記携帯電話会社の携帯電話をお持ちの方については、マナーモードにしていても着信音が鳴りますので、あらかじめご了承ください。

配信日時

令和2年3月8日(日曜日)午前8時50分頃

配信対象

配信日時に墨田区内にいる方(電車等で一時的に墨田区内を通過する方も含む)で、且つ上記4社の携帯電話を所有している方
※隣接区(中央区、台東区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区)では、区境でメールを受信することがあります。

配信するメールの内容

【タイトル】訓練(drill)避難勧告
【本 文】
これは訓練です。(This mail is for drill)
警戒レベル4 避難勧告(訓練)
こちらは墨田区です
内容:3月8日午前8時50分 墨田区全域に避難勧告発令(訓練)
理由:荒川氾濫のおそれ(訓練)
行動要請:速やかに避難所等へ避難して下さい(訓練)
※緊急速報メールの配信訓練です。災害時にも適切な情報に基づき避難して下さい
(This mail is for drill)
(墨田区)

ご注意ください

マナーモードにしていても緊急速報メールの着信音は鳴ります

携帯会社によっては、着信音を鳴らさないようにできる機種もありますが、基本的にはマナーモードにしていても着信音が鳴ります。着信音を鳴らしたくない場合は、事前に電源をお切りください。

墨田区内にいなくても緊急速報メールが届くことがあります

 緊急速報メールは、墨田区内にいる方を対象に配信しますが、各社の基地局の関係や、電波の状況等により、近隣区に配信されてしまうことがあります。また、一時的に区内を通過する場合(電車やバス等に乗っているとき)にも受信します。

緊急速報メールが届かない主な原因

・ご利用機種が緊急速報メールに対応していない。
・携帯電話の緊急速報メールの受信設定がOFFになっている。
・緊急速報メールの配信時に、通話中・通信中である。
・携帯電話の電源が入っていない。
・ 携帯電話の電波状態がよくない場所や圏外にいる。
※詳しくは、ご利用の携帯会社の窓口にお問い合わせください。

問合わせ

都市計画部危機管理担当防災課
電話:03-5608-6206

お問い合わせ

このページは防災課が担当しています。

本文ここまで