このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. よくある質問
  4. 健康・福祉
  5. 生活にお困りの方
  6. 824:配偶者がいない(配偶者の扶養を受けられない)女性のための貸付制度について知りたい。
本文ここから

824:配偶者がいない(配偶者の扶養を受けられない)女性のための貸付制度について知りたい。

ページID:667711785

更新日:2020年3月23日

824

回答

女性の経済的自立と安定した生活を確立するために、都内に6か月以上住み、現在区内に住んでいる配偶者がいないか、特別な理由により配偶者の扶養を受けられない女性に必要な資金をお貸しします。修学資金、就学支度資金、事業開始資金、住宅資金、医療介護資金、生活資金などで、金額は資金の種類によって異なります。詳細については、生活福祉課相談係にお問合せください。

窓口・問合せ先

生活福祉課 相談係
電話:03-5608-6154(直通)

受付時間

平日午前8時30分から午後5時まで

関連リンク

生活資金の貸し付け

お問い合わせ

このページは生活福祉課が担当しています。