このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. よくある質問
  4. 子育て・教育
  5. 手当・助成・支援
  6. 358:東京都母子福祉資金の転宅資金や住宅資金の貸付を受けたい。
本文ここから

358:東京都母子福祉資金の転宅資金や住宅資金の貸付を受けたい。

ページID:281986484

更新日:2018年10月31日

358

回答

ひとり親家庭の方が経済的に自立して、安定した生活を送るために必要とする資金を東京都がお貸しします。

窓口

  • 生活福祉課 母子・父子自立支援員

受付時間

  • 平日午前8時30分から午後5時まで

対象

  • 都内に6ヶ月以上お住まいの母子家庭の母又は父子家庭の父で、20歳未満のお子さんを扶養していることや連帯保証人が必要です。

貸付内容

  • 転宅資金)

転居に必要な敷金・前家賃・運送代に当てるための資金で、26万円(年利3%)を限度とします。

  • 住宅資金

自己所有の住宅の建設・購入及び現に居住する住宅の増改築・補修又は保全に必要な資金(住宅の建設・購入の場合その住宅の用に供する土地または借地権の取得に必要な資金を含む)で、150万円(購入等の場合は200万円)を限度とし、審査会で貸付に適合するか否かを十分検討のうえ決定します。(年利3%)

関連HP

東京都母子及び父子福祉資金の転宅資金及び住宅資金

問合せ先

生活福祉課 母子・父子自立支援員
電話:03-5608-1295(直通)

お問い合わせ

このページは生活福祉課が担当しています。

手当・助成・支援

注目情報