このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

発熱等症状が出た場合の対応について

ページID:391608573

更新日:2023年12月28日

目次

感染が疑われる場合の対応

感染が疑われる場合の対応は、重症化リスクの高い方と低い方で、発熱やのどの痛み等の症状が出た際の対応が異なるため、以下の該当する箇所をご確認ください。

重症化リスクの高い方(高齢者(65歳以上)/妊婦/基礎疾患がある方/小学生以下の子ども)

高齢者、妊婦、基礎疾患がある方

重症化リスクが高いと考えられるため、速やかにかかりつけ医等の医療機関を受診しましょう。受診を迷った場合は電話相談窓口をご利用ください。症状が急激に悪化するなど緊急の場合は、救急車を要請してください。

小学生以下の子ども

症状は年齢などによって様々ですので、かかりつけ医や、近くの小児科医にご相談ください。
2歳未満では、新型コロナウイルス感染症、5歳未満ではインフルエンザ、基礎疾患のある子どもは年齢を問わず両方の重症化リスクがありますので、心配なことがあれば、あらかじめかかりつけ医と対応を相談しておきましょう。

重症化リスクの低い方(中学生以上(13歳~64歳)で基礎疾患がない方)

ご自身で新型コロナ抗原定性検査キットによる検査をお願いいたします。

抗原定性検査をこれから行う場合

抗原定性検査キットの入手方法については、こちらをご覧ください。

抗原定性検査キットで陽性だった場合

新型コロナ陽性となった場合については、こちらをご覧ください。

抗原定性検査キットで陰性だった場合

体調不良が続くときは、自宅療養をお勧めします。症状が重い時など、受診を希望する場合は、かかりつけ医・外来対応医療機関の受診や電話・オンライン診療をご検討ください。

1.墨田区における発熱患者の診療・検査医療機関
2.オンライン診療が可能な医療機関

オンライン診療が可能な医療機関については、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の電話相談窓口

かかりつけ医がいる場合

必ず電話で日頃受診している医療機関にご相談ください。

かかりつけ医がいない場合や相談先に迷う場合

こちらをご確認いただき、いずれかにお電話ください。

抗原定性検査キットの入手方法及びPCR検査

抗原定性検査キットは、近くの薬局または有症状者・感染者と接触した方を対象に墨田区内の薬局で入手することができます。 

墨田区内薬局での入手方法

墨田区内の対象薬局で有症状者・感染者と接触した方を対象に抗原定性検査キット配布しています。
詳細は、以下の「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。墨田区薬剤師会(外部サイト)」のページをご確認ください。
【事前連絡必須】事前に受取りを希望する薬局にお問い合わせの上、受取る時間や方法などを確認してください。

オンライン診療が可能な医療機関

5類移行後においても、感染再拡大時に通常医療に負荷が集中しないよう、厚生労働省のホームページでオンライン診療が可能な医療機関について、紹介しています。

オンライン診療が可能な医療機関

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。

注目情報